自然をありがとう! toshiのミニボート釣行記
カートップ 海俊丸にて茨城・千葉県内房を中心に釣行
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
我が家のチャリは・・いずこへ
今日 朝起きて 事件が起きました

世間一般的には 大した事ではないと思いますが

次男の自転車が・・・自宅から姿を消した
忽然と音もなく姿を消したのです・・・・・

6時過ぎに目が覚め シャッターを開けると
いつもの風景が・・・しかし今日は?いつもの風景と違います。

次男使用車(チャリ)があるはずが、無い 無い 無い

長男の愛用チャリは・・・とすぐ玄関から飛び出す
すると 玄関近くに置いてあった長男の愛用チャリは 
古びた・今にも本体から取れそうな籠をかろうじて保った状態で
チャリはその場で待機していた
ちょっとホッとする

いつ持って行かれたのだろう??
しかも次男のチャリは、これも年期が入っており
長男チャリよりは、まだまともだったが・・・
 
それよりも、いつも庭先近くに置いてあるため
犯人は、自宅の庭にどうどうと入って チャリを持って行った
そのことが、不気味で不安になった

私は、正直次男のチャリが無いことを知った直後
マイボートを心配した まさか・・・と思ったが
マイボはいつものようにいつもの場所にあったのでほっとした(笑)

家族全員が 早朝朝に 食卓に顔を並べる
いつもは すべてバラバラ状態が・・・
こんな時に・・ちょっとうれしさを感じる^^;

話の話題は、当然次男のチャリの事
やっかいなことに、次男は、自宅から二駅もある駅を毎日利用している
毎日二駅も愛用チャリで通っているのだ
今日のところは、車通勤の私が 某駅まで送っていくことに・・・
帰りは、歩きかバスか・・・自己判断に任せた

長男に聞くと チャリを盗むのは 年がら年中で当たり前のことらしい
長男の友人たちも 頻繁に盗まれていて当たり前らしい

なんて世の中だ・・以前某ニュース番組でサドルだけを盗む犯人が捕まったって
報道を見ていたが まさか我が家でも・・

ちなみに次男はいつも自宅でもチャリに鍵をかけていたらしいが
ここ数日は、鍵をかけていなかったらしい
それにしても 夜中か早朝に人の家の庭先まで入って持って行く・・・
ちょっと不気味な感じである

空き巣や小物の盗難などは、本当に注意しなければ

家族全員 戸締りと 愛用のものはすべて自己責任において
管理すべし・・・と私は皆に言い放った

その直後に、私はマイボートにも何か鍵をつけないと・・・と思った次第である

まぁ~そんな早朝の出来事でした 

ちなみに次男は気持ちが落ち込んでいた感じであるが
某駅について、降りる寸前に一言

「やられたら やり返す 倍返しだ!」

車の扉を閉めながら 放った言葉に
私は「おい!おい!」としか言えなかった(笑)

テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ

船舶免許更新
2013年2月10日(日) 船舶免許更新

今日は、船舶免許更新講習会に出向いた。
場所は 土浦である 自宅から高速を乗らずに一般道で約1時間位

13時からの講習に30分前に到着
更新手続きはすでに一ヶ月前に済ましているため船舶免許証と筆記用具のみ

更新講習会には、ざっと10数名で 失効者も10名近くいた
入室するとすぐ身体測定(目の検査)があったが
私の右目が 裸眼0.6がないらしい?
左目は、すべて答えられたが 右目がまったくぼやけて見えない
10分後にまた呼び出され 検査してみたが同じように見えなかった
また数分後に 検査をしたら 若干見えるような感じで 答えると
今回は、いいでしょう! 次回は厳しいですよ!と言われ 今回はセーフでした

講習の内容は、船舶の法律が若干変更があったのと船舶の事故多発に対しての
義務や処置など 自動車免許の更新講習と同じような感じであった
30分の講義 その後30分ビデオを見せられ 約1週間位で新免許が自宅に届くことになっている

1時間位で講習が終わり 一般道でのんびり帰った
15時半過ぎ位に到着して ふと久々に利根川でも行ってみようと思って
ルアーを持って出かけた。

昼間は、西風が強く感じられたが 16時過ぎには、無風のような穏やかな風に
なっており、ルアーが風に流されることはなかった。
昨年の夏にシーバスを釣ったそのエリアから 少し上流に歩き
所々でルアーを投げてみたが まったくアタリがない
気づくとすでに日が傾いており、そろそろ引き上げるかな?とルアーを投げながら考えていると
あるエリアで ゴンとルアーに当たる反応が
数回同じところを投げて見ると ゴン・ゴンとルアーに何かがかかりました
結構な引きに びっくりです
周辺がうす暗くなっているので 何がかかったのか?分からず
水面近くにくるとさらに暴れ 竿では持ち上がらないのでラインごと引っ張ってくると
正体が判明しました 

019.jpg
50cm以上はある野鯉でした 腹がパンパンでメタボ系でした
ルアーは、スレでかかっていました 引きがすごい(スレだからなおさら)

再度同じところを投げて見ると またゴンゴンと竿に反応し
同じように上がってきたのは 野鯉です 先ほどと区別がつかない位同じ体型の
鯉でした 

020.jpg
 
その後 数回投げて見たがまったくアタリがなくなったので納竿

久々に川に出向いてみたけど 新たな野鯉の巣?発見かな?
また 気が向いたら行って見ようと思います。 

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

2013年 あけましておめでとうございます!
2013年 あけましておめでとうございます

関東地方の元旦は、晴れ晴れと雲ひとつない快晴でした。

実家に帰って毎年、地元の神社にご参拝

今年は、午後12時半過ぎに神社に向かってみたが 
昨年よりは参拝客が多かったように思う

P1010033.jpg

今日は、長男は元旦バイトで参拝できず
次男は、今年高校受験で神頼みにすがるような状態

1時間以上の待ち時間にちょっと疲れた

P1010034.jpg

お賽銭は、次男自ら15円を用意
いつも10円のお賽銭なのに 今年は気合が入っていたようだ
次男に聞いてみると 「十分にご縁があるように!」とのことらしい
なるほど 今年は気合十分ですね(笑)

私も 
①今年も家族が皆健康でありますように
②仕事も順調にいきますように
③次男の受験もうまくいきますように
とお願いしてみた   

また次男は、学業祈願のお札まで購入(1500円)
ダメ押しの気合十分です(笑)

長男は、気にはしていたようだが 自ら学業祈願までの購入までは
言い出さなかった。それが今回吉とでるかどうかだ!(笑)
私としては、高校受験を無事に乗り越えてもらえればそれでいい

参拝後に次男は、毎年恒例のおみくじを引いた(100円)

P1010035.jpg

去年は確か”小吉”だったので今年”中吉”ワンランクup
私は、”小吉”だった 昨年よりワンランクdown
そんなものでしょうね

最後にお神酒を頂いて、神社を後にするそんな元旦でした

今年も宜しくお願いしま~す!

テーマ:日々出来事 - ジャンル:ライフ

昇段審査
2012年6月10日(日)

今日は、子供(次男)中学3年生の剣道昇段審査があった。
次男は、初段をすでに取得しており 二段の昇段審査に挑戦した。

茨城の石岡総合体育館に朝8:30から受付のため 朝7時過ぎに私が駆り出された
初段審査の時は、学校でスクールバスを用意してもらったが今回は、各自で受付して
受けるようにと指示があったらしくそのため 送迎に私の出番になったわけである

カーナビで調べると常磐道で40分位で着く距離で 思ったより短く感じた。

朝の車での会話
私:「今日は、合格する自信はあるのか?」
次男:「う~ん 分からない」
私:「防具をつけて、試合をやって その後剣道形(木刀を使って防具は使用せず)
   その後筆記試験か 大変だ!」
次男:「結構ハードだよ」
私:「二段を受ける友達はいるのか?」
次男:「いるよ 数名ね 受かったら1万円かかるから 用意しておいて」
私:「おい!おい! 聞いてないよ 受かったらさらにお金取るのかよ」
次男:「登録料とか賞状とかじゃない?」
私:「合格しなくてもいいから(笑)・・・冗談・冗談」
次男:「・・・・・・」
それ以来、ほとんど会話なく8時10分位会場入りした

2012.6.10 011

9時過ぎ会場に入ってみると
こんなに受験者がいるとは・・・・とちょっと驚く

2012.6.10 014

受験者を集めて ルールの説明が始まる 
次男がどこにいるか さっぱり分かりません???
2012.6.10 015

9時過ぎに初段審査がスタートしたらしい

2012.6.10 016

さてここからは私自身の問題・・・・
一日をどう過ごすかが問題になった
この総合運動公園は、体育館の横に陸上競技場がありその手前に野球場がある
今日は、陸上競技はないような感じで 野球場はソフトボール大会みたいで その様子を見ながら
ぐるっと公園を一周してみた
すると人口池があり そこを覗くと大きな鯉が近寄ってきた
2012.6.10 013
2012.6.10 012
その後 車に帰って地図を見ると この先5km位に霞ヶ浦がある
よしそこに行こう~
竿とリールはすでに車に忍ばせておいてあるから 少しここで時間つぶし!

2012.6.10 033
すでに 日も高く気温もかなり上がっていて 体感的にはかなり暑い
堤防などに バスなどいなかな?といつものワームで探ってみたが
やっぱりアタリ無
2012.6.10 034
写真の真ん中に見える山は、筑波山です
写真だとかなり離れているように思うが実際はもっと近くに見えました
横から見る感じで いつもと違う筑波山の顔でした

そこそこ場所を変えて粘っていたが やっぱりアタリはありませんでした
昼近くになって コンビニで食料を調達して 会場に戻りその後
数回 会場の中に入ってみたが 次男の姿は結局分からずじまい

16:00近くになって やっと駐車場に戻って来た
審査の結果は、無事合格 友人で落ちた人は誰もいなかったとのこと
とりあえずホッとしました 私も一日付き合ったかいがありました

テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ

プチ修理
2012年5月6日(日) プチ修理

 GW最終日 連休中なかなか休みが取れず 通常の日曜日唯一1日休み
前回 内房にマイボで釣行した際、なぜか マルイカ竿の真ん中のガイドが
家に帰って確認すると取れていた・・・折れていた
すでに3年位使っている竿であるが、破損は致し方ないかぁ~と思いつつ
移動の際 どこかでひっかけたのかな??
竿先でなくて良かった

2012.5.6 002

地元の某上〇屋に竿を持って行った
以前 ジギング船に一緒に同行してくれた 〇〇さんがいたので

私   「折っちゃった・・・修理かな?」
〇〇さん「あ~ これだったらすぐに治りますよ!」と期待する回答が帰って来た
私   「修理無でOKですか?」
〇〇さん「ガイドを入れ替えれば即 OK!」
少し欲を出して
私   「頼んじゃっていいかな?」
GWの最終日 キャンペンなどを展開してるため 店内は混雑している状況で
思い切って言ってみた。
〇〇さん「今すぐってわけにはいきませんが お時間をください(横目でいかにも混雑している様子を
     目で合図され)」
私   「全然OKですよ 夕方に取りに来るからいいでしょうか」
〇〇さん「わかりましたよ♪」
と快く承知してくれた(私の印象ですが・・・・)
このまま帰るのは、ちょっと引き目を感じて 店内を散策し
小物少々購入して自宅に帰った

自宅に帰って 午後から親戚が近くにいるのでちょっと子供と顔出しの約束をしていたので
その前に道具整理をとマイボートを整理していたら
なんと コマセ籠がの芯が折れていた

2012.5.6 003

またしても 修理しなくては・・・・
これは すぐできる修理ではない
これも 頼んじゃおうかな・・・なんて思っていません

時間があるときに 芯棒交換ですね

その日の夕方 某上〇屋に行って 引き取りに

2012.5.6 001

本当にきれいに交換してくれました ありがとうございました
〇〇さんいわく「結構多いので よく修理しています また何かあったら言ってください♪」
商売人ですね 
気づいたら横にあった瞬間接着剤を一本手に取ってなぜか買って帰りました。
ちなみに ガイド代は ¥600円でした。

今度はいつ行けるだろう

テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。