自然をありがとう! toshiのミニボート釣行記
カートップ 海俊丸にて茨城・千葉県内房を中心に釣行
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アフリカの消え行く種:淡水魚テラピア
アフリカの消え行く種:淡水魚テラピア

2010年9月3日(金)13時40分配信 ナショナルジオグラフィック

 アフリカの淡水域に生息する生物種の20%以上が絶滅の危機に瀕していることが、国際自然保護連合(IUCN)の最近の調査でわかった。IUCNは、淡水魚、軟体動物、カニ類、植物、昆虫など5167種を対象に5年間の評価作業を行っている。 写真のシクリッドの一種、シンギダテラピア(学名:Orecochromis esculentus)はかつて釣りの対象魚として人気が高かったが、いまでは侵略的外来種の餌食となって絶滅寸前まで追い込まれてしまった。 IUCNの2009年度レッドリスト最新版では、調査対象となった淡水魚3120種のうち37%に絶滅の恐れがあると評価されている。
アフリカの消え行く種:淡水魚テラピア - 速報:@niftyニュース.

ふと目に入った記事である。写真でみると 日本にも生息していそうな感じの魚であるが
絶滅の危機に瀕しているとは とても寂しいものである

昨日だったか 夕方のニュースで 飼えなくなった魚(金魚・熱帯魚など)を川に捨てる人が
急増しているらしい とても残念である。

飼うと決めて 購入したものを何らかの事情で手放すのはとても身勝手な気がする
中には肉食系の熱帯魚などを捨てるケースもあり 川の生態系に影響を与えるとの
話しである・・・・

ここの所 海釣り中心で 淡水系も行きたくなった。
少し前であるが ブログにも記してある 「ペヘレン」2009.4.26ブログ
今は釣れるのであろうか?
ペヘレンは 霞ヶ浦であるが 今霞ヶ浦では ハゼなどが釣れているらしいが
暇があったら 子供と一緒に行ってみようかな
ついでに ペヘレンも狙っても面白いですね!

霞ヶ浦でもマイボ出せるし 海と違って波も穏やかだろう

近々に行ってみようと思います(^^
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tsuritsuriwakwak.blog63.fc2.com/tb.php/89-6918bfa8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。