自然をありがとう! toshiのミニボート釣行記
カートップ 海俊丸にて茨城・千葉県内房を中心に釣行
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
波崎新港
2010年8月8日(日) 波崎新港 堤防釣り 5:10?11:00 快晴

次男(中一)から釣りに行きたいと以前から誘われていて 部活(剣道部)の練習も

8日は休みのようで 釣りに行こうと決め 毎年好例の 飯岡港 午後キス五目船に

乗ろうと思い 予約の電話すると 午後キス船は今出ていない! えっ!
理由を聞いてみると 

キスが釣れてないらしい 海水温度が 低いらしく
キスの活性が少なく釣れないらしい お盆あけに なるかもしれない との返答

マイボを出そうかどうか 迷ったが 前日は 地元の花火大会で 仕事がら帰りが遅くなり
体力的にも マイボを出すのは キツイので 堤防釣りに急遽変更

久々の堤防釣り さて釣れるでしょうか? ネットで情報を確認したら 豆鰺あたりが
若干釣れているらしい 


朝 次男に起され 現地へ GO? 朝一番夜明け ↓

P1008080.jpg

多少混んでいたが 2人が十分入れるスペースがあり そこに陣取り
隣りの人に状況を確認すると ちょっと前に 豆鰺が釣れたよ!

あっ? 残念無念 もう少し早ければ・・・・
次男に 帰ろうか?(笑) えっ!

豆鰺は 一足先に 堤防を回遊し 釣り終わったのとこと・・・・
これは 厳しいなぁ これから回遊するかぁ

一様竿を出し ハゼでもいいから 釣るかなって感じ
海水を触ってみたら 結構冷たい!

やっぱりアタリ無 誘いをかけてもアタリ無

P1008083.jpg

時間だけが経過 
今日は快晴ですね 太陽がジリジリと照り付けるが 風があるため体感的には それほど
暑くていられない状況でもない 

その間 数回アタリがあったが 超チビハゼ 即リリース状態

次男が 黒鯛の子供だ!って 堤防の真下を覗き込むと 数匹群れている
餌を近づけるとちょっかいを出してくるが針がかりはしない

P1008085.jpg

少し大きめの黒鯛であるが 餌に食らい付くが 針がかりしない ↓

P1008086.jpg

そんな遊びを2人で・・・・・(笑)

すると隣りで キスが釣れた 遠投でキスがかかった

早速 私も遠投し キス釣りにすると キスが釣れました ↓
P1008084.jpg
でもその後が続かず・・・・・(泣)

次男もフグ・小カレイ・小ハゼなど釣れたが さすがに昼近くなると 暑くなって来た

次回また来ようって事で 納竿(泣)

P1008082.jpg

気づいたら 両隣りの人達も 皆お帰りです。
今回は パッとぜず 潮風にあったって来た感じ(笑)

次回は いつ行けるだろう 自然に感謝!感謝!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tsuritsuriwakwak.blog63.fc2.com/tb.php/86-6bb8793e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。