自然をありがとう! toshiのミニボート釣行記
カートップ 海俊丸にて茨城・千葉県内房を中心に釣行
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
海で暮らすウナギ?
旅するウナギの謎

大きな題名であるが 本屋さんで 見かけた1冊の大きな見出しが「旅するウナギの謎」

日経サイエンス2010.8

現在は 9月号が発売中であるが 8月号に特集で組まれていた

これまで ウナギは南方で産卵し 海流に乗って日本に到着するが
陸域の淡水で育つとして 定説になっていたが 川にのぼるのは 2?3割 残7?8割は
河口付近や沿岸部 つまり海で育つと考えられると今までの定説が覆っている

理由として日本沿岸では海の方が 餌が豊富で早く成長するらしい・・・・他

また南方で産卵する時期も 何回か分けて産卵されるため黒潮から離脱して
陸に向かう時期も異なってくるとのことなど 詳しく解説・図を含めて書かれている

この雑誌は 少し硬い読物(雑誌)であるが たまたま自分に合っていた
私自身 ウナギに対して執着はさほど無いにしても 知識として入れとくものいいかも

次男と一緒にウナギ釣りに挑戦していたが この記事によって
魚場の変更を余儀なくされたように思う(笑)

特に今年などは ウナギが取れない年のため 内陸の川は まず釣れないでしょう!
って釣ってない私が言うものなんだが・・・(笑)

もう少し河口付近にチャレンジしてみようと思います(笑)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tsuritsuriwakwak.blog63.fc2.com/tb.php/85-4b510dc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。