自然をありがとう! toshiのミニボート釣行記
カートップ 海俊丸にて茨城・千葉県内房を中心に釣行
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
波崎新港へ 
2010年5月2日(日) 波崎新港へ 6:00?12:00 快晴

今日は 久々の休日 ボートを考えたが 仕事で体が結構きついので 潮風にでも当たって

気持ちをリフレッシュするために 久々の堤防釣りに行ってきた

いつもなら 次男も一緒だが 4月から中学生 部活動(剣道部)に入部 部活動に

今日は出 私1人での釣行となった。 

長男ももちろん 部活(サッカー部)2人とも巣立ちですかね? 


だらだらと書いていますが 今日の釣果は ほぼ ボ?ズ  

写真なしの子ハゼ2匹で 終了


GWの混雑を予想して 家を早く出ました 

P1010011.jpg

朝 4時半頃には 朝日が 車の正面で とても気持ちいい 
太陽の力は とても癒されます 

現地に到着 様子を聞いたが 隣の人「昨日からやってるけど まったくアタリ無し?
海水がまだ まだ冷たいよ! もう止めようかな 場所を移動しようかな?」とのこと

いやぁ? まったくアタリ無か? 朝一番に出てきたので ちょっとショック

P1010015.jpg

二本竿を出した所で  1本は 置き竿 2本は 手持ち 3本目は 真下へ
手持ちと置き竿は 青イソメ

真下狙いは 前回の鹿島港で 特大のアイナメを釣っていた 秘密の餌さを 持参していたので
試しに・・・・ でも 3本とも時間が経過するだけ・・・

やっぱりアタリがありません?
寂しい 隣の方は 場所移動するからと 私が入って すぐに立ち去った

GWなので すぐに 隣に人が入って来て 「釣れますか?」と聞かれる
「全く釣れない」と答えるが 人が多いため 同じ言葉の繰り返し・・・

10時過ぎに 手持ちの竿にアタリが・・・掛かったが 小さなハゼ 即リリース
また大きくなって 釣られてね? って感じ・・

その後に また アタリがあったが 竿の感触が全くない ゴミかな?と思っていたら
さらに小さなハゼ 8号の針を 下あごから上あごに貫通

あらら?かわいそう 丁寧に外して 生きれるだろうか? と思いつつ 海へお帰り

その後 アタリなく ぼぉーとしていました

東風で 斜め左からの風で 時折強く吹き まだ薄着だと とても寒い
空は 快晴で 太陽は まぶしい 気持ちいいが・・・・釣れない

時折 正面の海面からボラらしき 跳ねを数回見たくらいで さらに ぼぉーと

12:00のサイレンか 音楽が鳴って あぁ?飯だ と思い
即切り上げ THE END

帰りも GWだから車が渋滞するだろうと思ったが 予想以上に早く帰宅できました。

今日は ボート行けば良かったかな?

自然に 感謝! 感謝!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:釣り全般 - ジャンル:趣味・実用

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tsuritsuriwakwak.blog63.fc2.com/tb.php/63-ae2af1bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。