自然をありがとう! toshiのミニボート釣行記
カートップ 海俊丸にて茨城・千葉県内房を中心に釣行
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロッドスタンド・・・破損??
ロッドスタンド・・・破損??・・そして修理(改訂新版)



先週土曜日の釣行後 自宅でボートを水洗いしていたら

数百円自作のロッドスタンドが・・・破損していた

あっちゃ~

その日は 修理できずに 翌日に持ち越しです。


留め金部分が 完全に取れてしまった 
20131124 006

どうして? 正直見覚えがありません
前回の釣行の時は うまく使っていましたが
破損のをよくよく観察していると・・・
破損の場所は留め金1つが無くなって、留め金を止めている木も
若干削られている感じです

おそらく 
 
留め金に道糸を引っ掛けてしまって
気づかず強引に 竿を振り上げてしまった???かな?

そんなケースでは?ないかと思います・・・・・



取りあえず修理です


本体から外して 残った一部のボルトを外し

大きなしかっりしたボルトへ変更です

そこで問題になるのが このボルトだと本体を貫通して
ボルト先が飛び出してしまうので
それを保護する 少し厚みのある板を取り付けました

この時点で前回よりも膨らみが出てしまった

20131124 007

両方をしっかりと止めて 下のボルト2つは
しっかりと嵌っているので そのままです
また取れるようであれば 交換です 
 
20131124 008

膨らみが出てしまった分 ロッドの口を下に落としても
うまく しっかりと固定できずにブラブラ状態
なので・・・また板を貼りました

20131124 005

二つに重なってしかりしたのですが
今度は やはり予想通り 開閉部分(口)が船内側にどうしても
向いてしまいます・・・強引に曲げてしまおうか?
と思ったのですが それでは意味がないので
2gのおもりを二つ取り付けて 蓋の重みを海側に持って行くようにしました

30分位の修理でした

この記事を書いていてふとひらめきが出てきました
錘を付けずに 海側に向いている木の部分を斜めに少し削れば
済むことだったかなぁ~

しかし、ここまで執着しなくても・・・と思った次第です。
また4g 船が重くなりました(笑)
 

ボート釣りのブログ↓

にほんブログ村 釣りブログ カートップボート釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント
コメント
自分で何でも作っちゃう人って、自作の苦手な自分にはスゲーって思っちゃいます!

ゴムボートに比べたらFRP艇の方が準備もかたずけも楽だと思ってましたけど、帰ってからの水洗いとか結構大変なんですね。
2013/12/02(月) 01:12:22 | URL | ロングビーチ #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ロングビーチさん コメントありがとうございます。

自分で作ってしまうのは・・・私自身が暇なのです(笑)

片付けなどは おそらくその人の性格がかなり左右されていると
思います。
いろいろな方がいて 釣行後にザッと水洗・エンジン洗浄して
帰る方もいますし・・私は、車が小さいので真水などを持参しないので
帰ってからの水洗いになってしまいます。

ゴムボート艇は、水洗いなどは 帰ってされないのでしょうか?
釣行後のボートを天日干しに乾燥させているのは よく見かけますが?・・

私もゴムボートがほしくなって来ました^^♪
2013/12/02(月) 17:03:11 | URL | toshi #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tsuritsuriwakwak.blog63.fc2.com/tb.php/239-4eaa4ea9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。