自然をありがとう! toshiのミニボート釣行記
カートップ 海俊丸にて茨城・千葉県内房を中心に釣行
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初釣りは・・・
2013年1月13日(日) 初釣りは・・・・キス釣り    7:30~14:45 晴れ



今年の冬は例年になく寒い マイボートを出そうというワクワク感がなかなか沸いてこない

年明けの恒例的になった 私自身の初釣り釣行は、乗り合い船である
昨年も浦安の吉野屋
キスかカワハギを考えていたが、キスのリクエストが家族からあった
昨年は、次男も同行していたが、今年は高校受験のため 私1人

深場のキスは大型キスが釣れるが、夏場と違って食いが悪い 夏場は仕掛けを置くだけでキスの方から
食ってくるので 釣りとしては面白くない(昨年の夏は 100匹以上)
冬場は活性が低いから、アタリがあっても食い込みがないのでなかなか釣れない
それが私自身すごく楽しみで 釣果が貧弱であっても魚との駆け引きを楽しみたいのである

久々に吉野屋さんへ 出船時間も7:30でとても楽である
7:00過ぎに到着すると駐車場は、だいぶ空いていて直感的に今日は、お客が少ないだろうと
予想がついた。
受付を済ませると 「今日のキス船は二人です」と言われ
「二人でも出ますよ」と笑顔で返してくれた。
相当、状況は渋いのかな?と私自身不安を感じた。

受付を済ませ、キス船へ乗船して 左舷オオドモには、年配の常連男性が準備しており
右舷に廻ろうかと思ったが、同じ左舷の中央に位置した。
今日は、弱い北東の風であるから 潮の流れが右舷から左舷へと予測していたため

P1130053.jpg

定刻少し前に出船して、久々に海である 空気は冷たいが清々しい感じ
湾奥は、ベタナギ しかし魚場まで乗せてくれるのがホント楽チン
今日はどこの魚場へ行くのだろう 
出船して約1時間 突然船が減速 「ちょっと深場でやってみます 30mです」
確かに深い 数回探ってみたが まったくアタリがない

また少し移動して「ここでもやってみます 28m」 ここでも数回、竿を出すが
まったくアタリ無し
その場で常連さんが一本を上げた
私は、まったくアタリがありません やはりアタリがなく渋い

その後、数回魚場を点々として 太陽がだいぶ高くなって来た
2時間くらいまったくアタリ無し 
またさらに移動を繰り返す 
その後、遊魚船が集まっている魚場へ
船長にここは どこの魚場ですか?と聞くと 小柴沖です

P1130052.jpg

富士山が見えました 少しモヤがかかっている感じです

その小柴沖は、八景島がすぐに見え 墨イカ船も確認できました
以前、八景島の墨イカ船に乗った記憶がありました。

その小柴沖で 25m~28m位の水深で 私に待望のアタリが来てやっと釣れました。
思ったよりアタリが小さいので 誘いもあまり大きく動かすとアタリが取れません
潮は、午前中・午後ともに、左舷から右舷へ流れ予想に反していてとても釣りづらかった
魚場もアタリがある場所がある程度決まっておりその場所から離れるとまったくアタリがなくなる
そのたびに移動が多い 

常連の方を見ていると 一旦誘いをかけるとほとんど竿を動かすことはなく待ちの状態
活性がいいときは動かしてもいいが 活性が悪いと微妙なアタリをいかに釣るかとのこと
なるほど! 魚がいないのではなくて 微妙なアタリを見逃していることに気づく
いかに食わせるか!確かにほんの少しのアタリを食わせて針かかりさせるか
釣りの醍醐味ですね 私自身とてもワクワクしました。

途中、警笛が頻繁になり横を見ると 戦艦のようなとてつもなく大きな船がゆっくりと横切った
 
P1130051.jpg

その後も微妙なアタリを探りながら釣りをして、気づくと納竿の時間 14:45

あっという間の時間だったような気がします。
船長から数を聞かれて 数えてみると32匹イイダコ1パイ 常連の方も33匹でした

帰港前に船長との会話で
「今日はいろいろと廻ってしまって小柴沖でじっくりやっていれば、
もう少し釣れたかも!ごめんなさい」
「誘いは最小限に、微妙なアタリを食わせるには、もう少し軟らかい竿がいいかも」
「通常のキス竿では、うまく食わせることは出来ないので竿にも工夫が必要かも」
なるほどね なかなか奥が深いですね

P1130050.jpg

帰港前に東京スカイツリーが見えました

P1130049.jpg

キスはすべてフライにして、美味しく頂きました
思ったより釣れて、良かった良かった

自然に感謝!感謝!

次回は、いつ行けるだろう
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

コメント
コメント
キス釣り楽しまれましたね~

遊漁船に乗ると、船長の苦労ってなもんがよく解るようになりました(笑)

この時期、キスの天ぷらかなんかで熱燗で一杯なんておつですねぇ!
2013/01/14(月) 13:18:41 | URL | 院長 #/VScFFd2 [ 編集 ]
Re: タイトルなし
院長さん コメントありがとうございます。

キスの天ぷらは、当分持ちそうです(笑)
遊魚船の船長も日々大変みたいです プロだからアタリがある場所に
何度も船を移動して数回竿を入れたと思ったらまた移動でした
この時期は、船長泣かせだそうです^^
2013/01/14(月) 14:43:36 | URL | toshi #- [ 編集 ]
初釣りお疲れ様でした。
浦安吉野屋は私も何回か行ったことあります。
深場のシロギスは難しそうですね。
でも、常連さんと同じ数なら上出来ですね!!
次回はマイボートで!!
2013/01/14(月) 20:11:19 | URL | やまげし丸 #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
やまげし丸さん コメントありがとうございます

浦安の吉野屋に何回か乗船されましたか
ご自宅からだと結構距離がありそうですが?
深場のキスも結構奥が深いですね でも楽しめました♪
次回は マイボを考えなくては^^;
2013/01/15(火) 17:38:38 | URL | toshi #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tsuritsuriwakwak.blog63.fc2.com/tb.php/205-19d65edc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。