自然をありがとう! toshiのミニボート釣行記
カートップ 海俊丸にて茨城・千葉県内房を中心に釣行
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
海の気象情報活用術
海の気象情報活用術


すっかり冬眠状態になりつつ 毎日が眠い日々を送っていて
ブログも書く気がなかなかない状態が続いていました。

2月に入って 毎月愛読しているボート倶楽部2012年3月号
ボッとしている私に 少し活力が湧いてくるような 興味をひいた記事

海の気象情報活用術である 数か月マイボートから離れている状況に
少し目が覚めたような感覚があった

ボートを出す時は、必ず気象情報は欠かさない 気象に関しては、
船舶を取得する際に必ず学習してみたものの 気象庁や一般気象情報を出している
会社の選び方や見方など 今までとちょっと違った感覚になった。

私の見方としては釣行予定を考えると3日前から携帯などの気象情報をチェックしているが
その情報がいつも最新と思っていたが 実は古い情報だったりと
気象庁が発表する情報の最新を見る時間帯など 詳細に書かれているので
私は、とても役立った気がする。

また 気象庁だけでなく 他のサイトや釣行のピンポイント情報などのサイトなどが
書かれているので 今までの気象庁サイトも重要であるが他のサイトを見て判断する事の
重要性が書いてあるので ボート釣行される方は 今回の3月号はおすすめだと思う。

2月も中旬になりつつあるが そろそろ出てみたいものだが 私は寒さが苦手で
なかなか体が動かないのが・・・
今回の気象活用術を頭に入れて そろそろ海の匂いでも嗅ぎに出てみたい気がしてきた


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:ライフ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tsuritsuriwakwak.blog63.fc2.com/tb.php/174-9e312b70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。