自然をありがとう! toshiのミニボート釣行記
カートップ 海俊丸にて茨城・千葉県内房を中心に釣行
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
土浦港
2011年10月16日(日)土浦港 ワカサギ釣り 12:50~16:30 晴れ

今日は子供とマイボを考えていたが 昨日からの低気圧の影響で大雨
翌日は晴れ予報でしたが 南西風が6~7mと吹く予報にて安全優先にて
取り止めました。
日曜日はとても暑かった 私は半袖で十分の陽気
午前中はゆっくりして 午後牛久沼へと考えたが 川の増水でおそらく
釣り場が普段より悪条件と考え 子供いわく土浦港のワカサギはどうか?
と言ってきたので おっ~ワカサギね
時期的には まだ先だと思うが・・・・
現地に行って調査するしかない 現地の釣り具屋で聞いてみよう

お昼頃に家を出た 常磐道で450円 運転中空を見ると あれれ夏雲のような
雲が・・・季節がおかしくなっているような感覚に襲われる(笑)

地元の釣り具屋に到着し 何が釣れていますか?
店員「今 ワカサギを釣っている方が多いですね」
私 「まだ時期的に早いのでは?」
店員「いや この時期からボチボチって感じですね」
私 「餌は 赤・白どっち?がいいですか」
店員「どっちも買われていきますよ 比較的に赤ですかね」
私 「では 赤を」

そうか ボチボチとは おそらくムラがあってまだ安定していないと
いうことを言っているのだろうと即判断
せっかく来たのだから 足場のいい土浦港に行くことにした

現地に着いてみると 予想がついていたが 何とか車の駐車を確保できる程度
ここは 堤防まで車の駐車がOK
全盛期には まったく車が入れない状態 駐車スペース確保できるということは
それほど釣れていないのだろうと予想できる
次は釣り場の確保 駐車できたすぐ真後ろに 昨日の雨の水たまりがあったが
スペースが空いていたのでそこに入ることにした

105.jpg


少し様子を見ていたが ワカサギではなくクチボソが結構釣れている感じ
クチボソは 堤防の真下に落とすとすぐアタリがある様子

隣りの常連の方にちょっと聞いてみると 
「いや~今日はダメだね!」間髪入れずに帰ってきた
「あちゃ~ 今日はダメですか
「昨日の雨風で 底荒れしている感じで 陽気が暖かくなっちゃったから」
「まだこの時期ムラがあるだよね~」
「そうですか?やっぱり11月頃ですかね?」
「うぅ~ん そうだね 釣れるときは釣れるだけど・・・・」
と私は竿を出す前から話混んでしまった
と子供(次男)はすでに2本出して黙々と釣りをはじめていた(笑)
リールを1本 竿1本 竿には アタリがでるが ホント小さいのだろう
合わせても針ががりしません 
だいぶ遅れて私も竿を出した リール1本 竿1本
竿をだしたが 一向にアタリがありません 堤防の真下に寄せてくると
竿にアタリがあるが おそらくクチボソだろう
リールは若干誘ってみるが まったく無反応

次男は少し針を小さ目にしたら ほんと小さなクチボソが釣れ始める

私は若干遠目に投げて誘ってみるが反応がない

しばらくすると 竿にいきなり大きな反応????
すると にごいが釣れた あれれ 0.7号針よくもったな!

さらにしばらくすると また竿にアタリがまた にごいか?
姿を現したのは ブルーギル あちゃ~(笑)

101.jpg

その後 少し大きめのクチボソなどが釣れ・・・・
ところどころに本命のワカサギちゃんが姿を見せます
103.jpg
連結して釣れることなく 地味にコツコツと1匹づつ釣る釣り

102.jpg

あっという間に16:00を過ぎました 堤防にいた釣り人も帰る支度にとりかかって
いる

100.jpg
私もそろそろ片付けに入った 次男は クチボソを細かく釣って遊んでいたが
16:30 THE END
今回は 正直釣れなかった~の一言

今日は季節外れの天候に驚き 土浦のワカサギも10匹みたいな程度で
帰宅です ちょっとさびしいがこんなもんでしょう
次回 またリベンジですね

釣りができる環境があることに感謝!感謝!

次回はいついけるだろう

自然に感謝!感謝!



にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tsuritsuriwakwak.blog63.fc2.com/tb.php/161-f7dc3e71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。