自然をありがとう! toshiのミニボート釣行記
カートップ 海俊丸にて茨城・千葉県内房を中心に釣行
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
外房釣行
2011年10月2日(日) 外房釣行(泳がせ編) 5:45~11:45 晴れ→曇り

あっという間に10月ですね 月日が経つのがホント早いです
朝晩と結構寒くて昼間の寒暖の差がありますね 9月は台風や天候不良で
1回しか釣行できなかった 去年もこの時期は天候不良にあまり釣行できませんでした
お決まりのパターンです


外房釣行は 1年ぶり位かもしれません カンパチ・ショゴが上がっていると
大谷さんからの情報で 今週は外房へGO

まず朝泳がせ用のアジを釣って 泳がせのパターンにと考えていた
私のイメージでは 外房のアジは いつも釣れている感覚があった
そんなに簡単に甘くなかった

朝早速用意して岸払い 港を出た直後 

005_convert_20111003174435.jpg

思ったよりうねりもなかったが やはり潮が速い感じで
北風が若干吹いていて体感的には ちょっときつい感じ
内房と違ってアップ・ダウンが大きくあり スピードを落としてのスタート

魚場はすぐ近くなので すでに海上には 漁船・ボートが視界に確認できた
その周辺に近づき 魚探で反応を見るとところどころに反応あり
うねりと潮の流れが速くその反応がすぐ消えていく
近くにゴムボートの方に聞いてみると アジは今日ダメ まったくいないよ~の
返答が帰って来た 
えぇ~ アジがダメであれば泳がせができないじゃん~

すぐ近くにアンカーを入れてちょっとためしに釣りをスタート
12m位の浅場である 一向に反応が見つからない
水温はとても暖かい
しばらくして 水面に1m位のシイラがマイボを横切る
あっシイラだ! と言葉にした瞬間 大谷さんの竿が突然
前方に! やば! シイラがかかってしまった
落下防止用を付けていたので 落下は防げたが
竿が船の前方に・・・・・慌ててエンジンを駆け 竿をおっかけた
無事竿を手につかんだとたん 水面をシイラがジャンプ
その瞬間 プツンと切れた!
ほんの数秒間の出来事に二人とも唖然!



アタリが無いので移動 隣りの湾内に近づく 3名ののボート師を発見
湾内では アジが若干釣れているらしい
大谷さんの友人とのこと 朝一でアジを釣ったけど
この時間はあまりいい反応がないらしい

大谷さんの友人からアジをお裾わけして頂きました
とてもやさしい方々 ありがとうございました

湾外に出て 若干のお裾わけのアジを泳がせ用に
実績のあるポイントへ そこは13m位の場所
下は 根が張っていて その下が岩礁ぽい感じ
その周辺にアンカーを打ち込んでスタート
泳がせをやりながら アジ釣りも開始
しかしアジが釣れない 昨年は結構釣れた記憶があるのに
大谷さんも アジが釣れないなって珍しいとのこと
めったに釣れない日に出くわした私も貴重な体験???

小鯵が少々釣れる程度で 程よいサイズのアジが釣れない
しばらくして 私の竿にアタリが 竿がガタガタと上下に振れ
ゴンと来ました 合わせると確かに魚の引き
来ましたよ~
上がってきたのが カンパチではなくショゴクラス

012.jpg
でもとてもうれしい一匹でした

その後 小鯵さえ釣れなくなり あまり釣れないので また移動

少し沖の方で ボートを確認 先ほどのお仲間さんらしい
また話をしてみると やっぱりダメだね
もう帰るから アジあげるよ~
何と優しい方々だろう?2回もありがとうございました 感謝!感謝!です

小粒のアジよりもかなり大きなアジをお裾わけしてもらい
また 実績のポイントへ

12m~13m付近に少しかけ上がりの場所に陣取る
頂いたアジを泳がせ再スタート

011.jpg
左の端にセット 右側はコマセを撒いてサビキでアジ
私の後ろにも 泳がせ竿を出しています。

サビキのアジが釣れないので ミノーを投げ続けてみた
だいぶ ルアーも飽きてきた時
ゴンといきなり竿に反応
何か掛かった? 何だ何だ 結構な引きで 結構な引き
慎重にやり取りして上がってきたのが 何とダツでした

009.jpg
数年前に川津のジギング船に乗った時に 数回釣った記憶がある
歯が鋭く太刀魚みたいな鋭い歯に要注意の魚だ
こんな沿岸にもいるだと思い 再度 ミノーを投げまくる
すると またアタリ でもバレ 再度アタリ またほしくもバレ
三度目でやっと釣れました 先ほどよりサイズup

010.jpg

その後 ミノーを投げていたが 反応がパタと止まった
またサビキ再開したが メジナ・フグ程度で アジは姿を見せず

11時を過ぎた頃 突然竿先に反応が またゴンゴンゴン ズボと竿先が海中に
来ましたね~

さっきのサイズよりupは間違えありません 結構な引きです。
よしゃぁ~ 上がったきたのが・・・・50cmはありすが さっきよりサイズUPですね

008.jpg

その後頂いたアジが全くなくなり 泳がせ終了11:45にTHE END

今日は久々の外房でとても楽しめました また是非挑戦したいと思います。
内房と外房の違いといえば 海の色が外房の方が青さが濃かったのとうねりですね

今日はいろいろな方に助けられ本当に感謝です

自然に感謝!感謝!

次回はいつ行けるだろう

にほんブログ村 釣りブログ カートップボート釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

コメント
コメント
カンパチはデープゾーンなイメージがありますが13mでも釣れるんですね。根があるからでしょうか?

僕のホームは根がほとんど無いから困ってます。
2011/10/10(月) 19:27:05 | URL | ひろきち #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
こんにちは ひろきちさん

私が釣行したところは アジがよく釣れる場所です 今回は釣れませんでしたが^^;
おそらくアジを追って浅場まで来るのでしょう
時期によりますが 毎年この時期は カンパチ・イナダが浅場までくるようです
今回はショゴクラス 出るときは3K~4Kが出るそうです
前回は 鯛が出ましたが その場所は砂地で 根から若干離れれたところでした
根の周りに大型が回遊しているとよく聞きますので いつも鯛とか青物を狙うときは
根の上ではなく根の周りを流しています 今回は根の上でしたが アジと通り道になっている場所なので
たまたま根の上になった次第です。
この場所は 結構自宅から遠いので行き帰りに一苦労 気合が必要なのです(笑)
2011/10/11(火) 17:30:46 | URL | toshi #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tsuritsuriwakwak.blog63.fc2.com/tb.php/159-a8700bed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。