自然をありがとう! toshiのミニボート釣行記
カートップ 海俊丸にて茨城・千葉県内房を中心に釣行
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
波崎新港
2011年7月31日(日)波崎新港 13:15~17:30 曇り時々晴れ

7月もあっという間に過ぎてしまったような気がします。
いつも思うのですが 月日が経つのがほんと早く感じます
毎日があっという間に過ぎてしまっているような そんな感じの日々です

また週末から新潟・福島の豪雨すごいですね
ラジオ・テレビと連日報道され住宅の床下・床上浸水や堤防決壊など
驚くばかりです 
震災後から自然災害が多発していて日々地震もあり 大地の怒りを感じます。

今日は 以前から子供から堤防へ行きたいと言われており
新潟・福島の大雨で止めようと思っていたが
どうしても行きたいと・・・・
天気予報を確認すると 鹿島・波崎・銚子と太平洋側では
お昼すぎから雨予報 風も北東5~7mとめちゃ強い予報で
どうしようか迷った
その前日の夜中に 震度5弱の福島沖の地震もありあまり行く気がなかった

その日の朝 
子供(次男)が 
「雨でもいいから行きたい」
私:「行ってダメだったらどうする?」
次男:「行ってみないと分からないじゃん」
私:「豪雨の影響で堤防は釣れないよ」
次男:「それでも行きたい!」
私:「行ってその場で判断するからいいな!」
次男:「わかった」
とやり取りがあり 現地に向かった
鹿島辺りに近づいたとき 真っ黒の雲を覆われており即 鹿島ではダメ
波崎にそのまま向かった 雲の流れからいずれ波崎にもやってくるだろうと
思った雨雲も 現地に向かっていくと曇りから晴れ間がのぞいて来た

途中 利根川河口付近  やはり水かさが増えてパンパン状態

P7310021.jpg

車も空いていて波崎到着して見たが
震災前に釣りをした光景と今日見た光景があまりにひどく驚いた

P7310020.jpg

堤防のあちこちでひび割れがひどく 堤防の端々が崩れてまた地震があったら
崩れんばかりの状態 また堤防自体に若干傾斜が見られ以前停泊していた大型漁船も
湾奥に停泊していた ちょっとこの光景を見ると 釣りをする気がなくなるくらい
ひどい状態でした おそらく徐々に修復するのだろう

次男も驚いていたが 湾奥のところはまだ釣りができそうな感じで
これだけ崩落状態だったら底には いろいろなものが沈んでいるはず・・・
期待できないが 数名の釣り人がいる場所へ移動
途中 いつも餌を買う釣り具店に寄って聞いてみると
「釣り人が少なくて何が釣れているかわからない」
その時は 現状を知らずに聞いていたので その場を聞き流す程度だったが
確かにこの状態だと 釣り人も敬遠するだろうな~って後から思った

以前釣りをしていた場所は崩落寸前で 竿を出すことは出来るが
とても抵抗があって危険と判断して 今回は湾奥にした

北東の風が強く吹いているので風を背にしたかったが釣り場がなかったので
右から風を受ける形になってしまった
P7310018.jpg

竿を出す時間帯から 空は曇りから晴れに・・・風が真横から吹いているが
まったく問題がない 釣り人は 数名で十分スペースはあるし横に流れても
迷惑はかからない 上の写真にも段差ができていてヒビが入っている
比較的安全な場所を選んでみたが 少し周囲を見てみたがみな同じ感じだった

ちょっと心配だったので 携帯ラジオをつけて釣り開始
私3本(サビキ1本)次男3本と計6本横並び状態

釣りを開始して2時間 まったく竿先に変化なし(笑)
やっぱり釣れないかぁ~とぼーと車の後ろハッチに腰掛けて
眺めていると 次男の竿に変化あり

「おぉ~来た~」 待望の1匹目です

P7310013.jpg

そこそこのクジメちゃんが上がってきました
魚は居ますね こんな状態でもいました
その後 また無反応状態が続き
その間私は ルアーを投げてみたりサビキを遠投したりと
やってみたがまったくアタリ無

ふと空を見上げてみると あれこの雲って地震雲(鱗雲???)

P7310016.jpg

その間を一直線に何かが通っているような感じに垂直に通り抜ける飛行機?が
通ってました。 肉眼でも飛行機は見えませんでしたが???

と写真を撮っていると 次男の竿にまたアタリがあったようだ
先ほどより若干大き目なアイナメです 2匹目
私の竿には まったくアタリなく 時間だけが過ぎていく

そしてしばらくして また次男の竿にアタリが 同じくクジメです
2匹目と同じ位の大きさですね 次男3私0です
遠投している竿にはまったくアタリがありません 真下かチョイ投げの方が
いいみたい

もう帰ろうかと思っていたら 私の竿にも反応がありました
おぉ~来ました 来ました 数時間まったく無反応だった竿に待望のアタリ
上がってきたのは やはりクジメでした

今回は 私1 次男3とクジメ祭りになってしまいました
でも釣れて良かった 良かった

自然に感謝!感謝!

次回はいつ行けるだろう

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

コメント
コメント
たのです。
気合いの入った次男君、将来有望ですね(笑)
立派な釣り師になりますよ。
夏休みでファミリーフィッシング良いですね。各地でイワシが釣れているようです。
外川漁港でアジが釣れてるとの情報も聞きました。
次男君と行ってみてはいかがですか?
釣果の写真ですが、アイナメではなくクジメではないかと思います。
おせっかいですいませんが図鑑で調べてみてはいかがですか?
2011/08/05(金) 20:24:29 | URL | たの #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
たのさん
コメント有難うございます。
外川漁港の情報有難うございます。
機会があれば 行ってみようと思います。

写真はクジメですか おせっかいなんてことは
ありません ぱっと見で判断してしまったので
確認したらクジメですね 有難うございました♪
2011/08/07(日) 19:12:21 | URL | toshi #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tsuritsuriwakwak.blog63.fc2.com/tb.php/150-c987a553
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。