自然をありがとう! toshiのミニボート釣行記
カートップ 海俊丸にて茨城・千葉県内房を中心に釣行
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガソリンスタンド
3月11日の震災があった日から10日経ったが テレビの映像で悲惨な状態がとても痛々しい
被災地の方々のことを考えると 私の住んでいるところは 平和そのものである
スーパーの商品も店頭から姿を消している状態であるが徐々に解消方向に進んでいるようだ


原発の状況も改善に向かっている感じであるが 車のガソリン不足が 深刻化している
私の市周辺では 一家に2台の車を所有している所が多いが 車の移動が生活の一部になっている
実際 私も妻も車で移動が主体であるため ガソリンの問題に直面している

被災地の方々は もっと深刻であると思われるが 私達の周辺でもガソリン不足に困っている

私の車と妻の車を交互に使い 無駄な燃料を使わないように努力してきたが
今日は来週の仕事のことを考え 朝自転車で地元を偵察 
7:30過ぎに生活道路に固まって3件あるがすでに車の列が目に入った 
何十台という数の車が車道片側に並んで給油を待っている
スタンドの人の姿はまったくいない 店には張り紙もなく 目測で並んでいるようだ
1件だけPM1:00に開店と書かれていたが 他の2件はまったく予告もない
この車の並びはどこも相当と時間がかかりそう

昨日仕事仲間で 他の地域で6時間近く並んで給油したそうだ
ある人は 40分くらい並んで給油と さまざまであるが
私の地元では どのくらい待つのだろう いつ給油できるか分からないが
私の車も給油しないと職場までぎりぎり状態 
8:30過ぎに車で ガソリンスタンドへ

ちょうど2件目の目の前でタンクローリーと出くわし
給油スタート寸前 
ここだと思い 最後尾へと思ったが最後尾がかなりの遠く2km先??

最後尾につくと 3件目のガソリンスタンドも給油開始した
2件目と3件目の狭間に揺れたが 2件目の最後尾に着く
エンジンを切り少し読書をしていたが 思ったよりも結構流れが速く
2件目を選んだ車が3件目のガソリンスタンドに移動する車 途中列から離れる車と
少しづつ前進していく

やっとスタンドが見えて来た
時計を見ると9:15頃 誘導するスタンドのお姉さんが交通整理をしている

やっとスタンド前に 10:00少し前であった
セルフだと思ったが スタンドの人が給油を行いスピードを増して迅速に給油している
やっと自分の番が来て お疲れでした 今日は20リッターまでですと 
手馴れた感じで言われ 給油 2分もかからず終了でした
ちなみにリッター150円でした 20リッターで3000円です。

ふと思ってみたが 病院と同じように 待つ時間が長く診察は1・2分って感じに
思えた

自宅に戻ったのが10:15分位 約2時間近くかかったかな

被災地の現状を考えると致し方ないと思っています。

来週くらいには 通常に戻ってくれると有り難いが・・・・
普通にガソリンが給油できるのも もう少し先かな???


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tsuritsuriwakwak.blog63.fc2.com/tb.php/129-962c291e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。