自然をありがとう! toshiのミニボート釣行記
カートップ 海俊丸にて茨城・千葉県内房を中心に釣行
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヒメウミガメ 
初めて海へ、ヒメウミガメ


昨日に続いてカメについての記事を見つけました。カメに興味がものすごくあると言う訳ではないのですが
見たニュースでふと目にとまったので記載してみました。
今日の記事は ヒメウミガメです
 
ヒメウミガメとは ヒメウミガメ属に属するのはヒメウミガメ(姫海亀、Lepidochelys olivacea、Olive Ridley)とケンプヒメウミガメ(ケンプ姫海亀、Lepidochelys kempii、Kemp's Ridley)の2種である。

ヒメウミガメの甲羅の長さは大きくても70cmくらいで、ウミガメの中では小型の種類である。甲羅がオリーブ色をしているため、オリーブヒメウミガメとも呼ばれる。 太平洋、インド洋、大西洋の熱帯海域に分布するが、日本ではたまに漁船などに発見され捕獲されることはあるが産卵に上陸した例はない。雑食性で、主に魚や甲殻類、クラゲなどを捕食する。 国際自然保護連合 (IUCN) のレッドリストでは「絶滅危機」 (EN : Endangered) に指定されている絶滅危惧種で、ワシントン条約付属書Iにも記載されている。


リンク: 初めて海へ、ヒメウミガメ - 速報:@niftyニュース.

関連記事 オリーブウミガメ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tsuritsuriwakwak.blog63.fc2.com/tb.php/108-460f2cca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。