自然をありがとう! toshiのミニボート釣行記
カートップ 海俊丸にて茨城・千葉県内房を中心に釣行
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
竿の修復
竿の修復

9月も後半です〜
月日があっという間に過ぎていきますね〜
朝晩の気温差がだいぶあって秋が深まっているのが
よく分かりますね〜

今回は 次男の竿ネタです^^;
常総市の鬼怒川決壊前に 利根川へ釣りに行って
ニゴイなどを狙っていたようですが 釣果なく
さらに、きちんと竿を折って帰ってきました(笑)

シーバス用の竿なのですが 数年前に私が使用していたものを
次男が使っていたのですが・・・
某釣り具屋に修理に出そうと思ったようですが
値段を聞いて そのまま持ち帰って来たそうです(笑)

数週間そのまま放置状態だったので どうするかな?と思っていたのですが
結局 そのままなので 竿を修復しようと考えた

折れた状態です また変なところで折っています^^;
以前にも修復したことを思い出し・・・
押入れから 使わなくなった バスロッドを見つけて
修正しようと思います。

P9300022.jpg

折れた箇所を きちんと切って 紙やすりで整えます

P9300023.jpg

修復用に使用するバスロッド(カーボン)を取り出し

P9300024.jpg

修復用のロッドにうまく合うように差し込み
あまり隙間があると 竿を振った時に中のカーボンの
音がしますので 出来るだけぴったりとする太さに合わせます
P9300025.jpg

差し込んで止まるところで余裕を持ってカット
それをさらに取っ手のロッドに差し込みます 

P9300026.jpg

接続部分をカーボンを被せるためのものをバスロッドから
切り出して・・・
寸法がぴったりではないので 修復用のロッドを紙やすりですこしづつ
削っていきます
あまり 削り過ぎると また折れるので慎重に削って行きます。

P9300019.jpg

接着剤は エポキシを使用します
修復用のロッドの中に バス用のカーボンが入っていますが
まず そのカーボンを接着します 

P9300017.jpg

その後 被せるカーボンを修復用のロッドに合わせて
接着します
P9300016.jpg

で 乾けば完成です^^♪


10月 そろそろ出たい気分です
先月は 常総市の決壊等があったりと
自粛傾向でしたが 天候等の状況を見て
また海へ出たいと思っています^^♪


ボートリンクです ↓
にほんブログ村 釣りブログ カートップボート釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

台風18号の爪あと
台風18号の爪あと・・・・

9月10日、記録的な大雨による河川の氾濫・・・・
なんと鬼怒川の堤防決壊が起きた
多大な被害を受けた茨城県常総市。
私の自宅からも目と鼻の先・・・
今回の災害は 他人事ではありません
私の自宅 周辺は 無事でしたが・・・・
被害にあった方々には言葉が見つかりません
その後 東北にも氾濫被害が・・・ 

P9130014.jpg
決壊当日の朝 利根川です 外は雨 すでに利根川も増水です
この時点で 利根川もやばい!と思ったが
まさか 鬼怒川が決壊とは 予想だにしない事態になった

P9130021.jpg
常総市の堤防決壊の翌日 利根川 第2堤防まで
パンパン状態です 
利根川も大丈夫なのでしょうか?
P9150020.jpg
頻繁に自衛隊のヘリが被災地に向かっています
写真では 一機しか映っていませんが 朝晩は10機近くが
固まって被災地に飛んで行きました
決壊当日からずっと ヘリが行き来しています

P9150018.jpg
土曜日 決壊から3日目土曜日の夕方です
ある橋からですが 鬼怒川濁流状態ですが だいぶ水位が引きました
P9150019.jpg
この場所は 道路冠水 通行止めです

P9150013.jpg

かなりの堤防の高さですが 手前まで水位があったのですね
怖いです 写真の一番奥が鬼怒川ですが 堤防の足元まで
水があったことがよく分かります・・・・
大木が濁流の力で 根本から折れているのも見えました

私は 仕事場が千葉なのですが 千葉に入るとまったく
いつもの日常があって 水害の微塵も感じられません

また 日曜日自宅近くの某釣り具店に行ってみましたが
一時 電気が止まったそうです が数時間後に正常に
まだ電話が不通になっているそうで 近々に普及の見込みだということ
こんな身近な地域でも被害があったとは・・・
被害の大きさを思い知らされました・・・

被災地を見に行ったわけではありませんが 報道等で
確認すると 別世界のような感じです。

自然の猛威ってすごいですね~
一歩間違えれば 私達の地域も被災地になっていたかもしれません
他人事ではないことを改めて実感した次第です・・・・

鬼怒川・東北の被災された地域の早い普及を望んでいます。


関連記事

テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ

中深場 in 相模湾
2015年9月5日(日)  中深場 in 相模湾  5:30〜12:45 曇り~晴れ

9月に入りましたね 秋雨前線の貴重な晴れ?を利用して
今回も中深場にチャレンジしてきました 今回は相模湾です。
慣れない首都高(笑)神奈川県に入ると何となく 肌に感じる感覚が
2℃位上がっている感じがします。

順調に現地5時少し前に到着 前回同様の常連の方々がいらっしゃいます。
早速 用意して・・・・5時半頃にエントリーです。
実は ここのところ相模湾でキンメが上向きとの情報が入りましたので
館山か?相模湾?を迷いましたが 相模湾に気持ちが傾きました

P9080018.jpg

朝 若干のうねりがありましたが まったく問題無です
朝一は やぱり少し涼しいですね 初秋って感じ・・・・

ボートを走らせると 常連の皆さんが集まっているところへ
エントリー前に 先週キンメを釣り上げているポイント等をやまげし丸さんから
貴重な情報を頂きました。
その周辺に皆さん集まっているようです

P9080015.jpg

北東の風のようで 深場から浅場に流れる感じです

仕掛けを用意して 1投目・・・・沈黙

2投目・・・・ 突然竿に反応がありました・・・
追い食いを待ちたいのですが 待てません(笑)
即 竿を上げると 前回同様のスミヤキです

P9080017.jpg
その後アタリが無いので 若干移動です
ちなみに潮はそれほど速くなく 左舷から右舷に少し流れている感じでした

しばらく沈黙が続きます・・・・・
その後 コンと軽く 竿に反応が・・・・
即 上げてしまいます(笑)
やっぱり赤くありませんでした(笑)

P9080016.jpg

その後移動・移動と繰り返し・・
途中に サバの反応を発見しましたが
サバがかかったと仕掛けを上げていると 途中仕掛けが軽くなり?
サバごと仕掛けが切られていました サメ? かな?(泣)

あごひげ丸艇に便乗していますやまげし丸さん達はその時点で
5本釣り上げているそうです・・・
釣れる人は釣れるのですね~

ポイントでしょうか?棚でしょうか?流しでしょうか? 
やっぱり奥が深いですね~

途中 310m位の棚で しばらく芯棒強く待っていると
数回アタリが 上げて見ると メダイの子ども(笑) 当然リリースサイズです(笑)
P9080014.jpg
それから ユメカサゴの子ども(写真はありません) 当然リリースです(泣)

深場に行くほど 魚が小さくなっている?(笑)
・・・
・・・
・・・
11時過ぎには ほとんどアタリがなく ドンコまで付いてきません(笑)
移動・移動の繰り返し・・・・

気づくと 12:30・・・時間が経つのが早いですね~
ちょうど 餌も一回分位ですので
少し移動して 仕掛けを投入しましたが・・・・
アタリが無く・・・・

13時少し前に 今日はTHE ENDです・・・・

また次回 チャレンジです 

P9080013.jpg

帰港後 あごひげ丸さん・やまげし丸さんから特大キンメを有難く頂きました^^♪
クーラーに黒・白・赤と色彩華やかになりました(笑)

魅力のある中深場 またチャレンジします

今週は2つの台風が・・・
いよいよ台風の季節になってきましたね
甚大な被害がないことを祈るばかりです

次回は いつ行けるだろう?

自然に感謝! 感謝!


ボートリンクです↓
にほんブログ村 釣りブログ カートップボート釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村


関連記事

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。