自然をありがとう! toshiのミニボート釣行記
カートップ 海俊丸にて茨城・千葉県内房を中心に釣行
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
館山釣行
2015年7月26日(日)  館山釣行    5:25~11:30 快晴

約1か月ぶりの釣行です。7月に入って仕事が少し忙しくなって さらに
台風等の天候に左右され また夏場の釣行は 体力的にも結構ハード(笑)

外房中心に釣行されていらっしゃる ヒラマサのスペシャリストのビル・ジャックさんから
連絡を頂き 復帰釣行のお誘いを頂きました。
昨年 同じ時期にメーター級のシイラを釣った記憶が鮮明に蘇ってきました
夏場のこの時期は 結構シンドイので 敬遠傾向にある私も 奮起(笑)・・・

早朝家を出て 最初の信号を左折すると ふと ライフジャケットを
入れ忘れたことに気付いた・・・
急遽 家に出戻り 探しみたが 出発前に車に・・・と思っていたが 案の定
その場所に 無い・・・ない
慌てていたので 急遽押入れから 法定備品用のライフ(黄色)を取り出し車へ押し込み
再出発・・・

茨城から千葉に入る温度計 26℃ 熱帯夜そのもの・・・
国道16号も結構 乗用車が走っています 皆さんどこへ行くのでしょう(笑)
すると 長男からメール 台所にライフあったよ~
真夜中 長男は27時間テレビを観ていて 私がライ・ジャケが無いと慌てていたのを
横目で見ていて 台所に置いてあったので連絡をくれた
年を取りたくないですね(笑)

館山道も順調に 現地4時過ぎに到着です
ビルさんはすでに現地入り 久々にお会いできて 情報交換・・・
早速用意して エントリーです 
久々の海は 最高ですね~
波・風も落ち着いていて 釣行には 全く問題無です

今日は、シイラを狙いに沖へ ビルさんのよく知っているポイントへ
エントリー直後です
P7290112.jpg

この場所は 昨年も来ましたが シイラは まだお留守のようで・・・
とりあえず ベイトが多いので ルアーを落として遊んでいると
朝一は ゲソくん登場です(笑)その後 ベイトを見ながら ゲソ君と遊んでいましたが
P7290110.jpg
突然、 ゴンと竿が曲がり・・・
ゴンゴンと竿を落とし込む・・・
何だ! ライトタックルなので ヤバい状態
リールも2000番 PE1.5号 リーダー2.5号
底で当たったから まさかシイラではないようなぁ~
と 数分やり取り・・・・
少しづつ上がってきて 水面で見るとなんと ワラサ級・・・・
これは 何とか仕留めたい・・・
押し問答の繰り返し
2度 水面に姿を現すが・・・・
タモまで近づけない やっぱりパワーがありません・・・
相手を疲れさせる手(笑)
いや ここで一気に(笑)と頭の頭脳をフル回転させてみましたが
3回目に 姿を現し だいぶ弱ったかなぁ~と幾分竿に力を入れると
プッツン・・・・
やっぱりダメだったか・・・・トホホ
残念・無念です・・・

その後 タックルをジギング用に切り替えて
1時間近く ベイトを追っかけてしゃくっていましたが
上がってくるのは ゲソ君ばっかり(笑)

ビルさんは 少し深場に移動するとのこと

私もしばらくして 昨年大漁だった鯵の魚場へ移動
去年も同じように 鯵を狙ったが 特大サバしか掛からず・・
鯵は 入って来ていない様子だったが 今年は?

P7290109.jpg

近くに遊漁船・ボートが確認できます
お~期待できるかも(笑)
数回 アンカーを入れ直し スタートです
ベイトが少し確認できる程度
コマセを撒いて すぐに アタリが 
真横に竿が降られ 慌てて リールを巻くが 針ごと持ってかれました
何だ? 大サバか? 
少し太目の針に替えて コマセを撒くと またまた横に竿が走ります
今度はクッションゴムを付いてみたので 何とか上げてみると
カツオでした 数匹サビキにかかっていたので かなりの重量・・
取り上げに失敗して 1本だけ
コマセを撒きながら ルアーでもやってみたが アタリ無

また 時折アタリがあって サビキに数本掛かりかなりの重量
船上に上げるときは 1本(笑)

その後 まったくアタリ無・・・・

P7290108.jpg

少し移動して またアンカーを入れる
このアンカーの出し入れも夏場はきつい(笑)
先ほどより ベイトが減っている感じ
やぱい 釣れない時間帯突入ですか・・・
時折 こんなものしか釣れません(泣)

P7290107.jpg
しばらく 時間だけが 鯵はまだ入ってきていないようです(泣)
すると 魚探が少し賑やかになってきました
突然 竿がゴンゴンと 来ました
サビキにすべてかかったようで 竿の曲がりがすごい
船上に上げる時に ほとんど針を切られてしまいます
3本かかっても 結局1本しか船上に(笑)
ルアーに変更して 引きを楽しみます しばらく 特大サバのオンパレードが続き
5本も釣れれば十分・・・(写真撮るのを忘れました)

その後 サバは釣れるのですが それ以外の魚は釣れません・・・
時間を見ると 11:30です 明日の事を考えて早めに切り上げました

この時期のボートの上げは ほんとシンドイですね(笑)

途中 シーカヤックの方とお話しさせていただきましたが 
カヤックも乗ってみたいと思いました^^♪

今回も次男が料理してくれました
特大サバの大葉・生姜揚げです 家では大好評です
もう数匹 持ち帰れば良かったかな~
当然 中深場用に切り身も確保しています(笑)

P7290106.jpg

1か月ぶりの釣行 快晴でとても気持ち良かったです
陸に上がってからは 大汗でしたが(笑)
夏場は 行きは良い良い 帰りが怖い 何とはなりませんかね(笑)



次回はいついけるだろう!


自然に感謝!感謝!

ボートリンクです↓
にほんブログ村 釣りブログ カートップボート釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

分解してみると・・・・。
分解してみると・・・・。



週末になると天候があまり良くないですね
日曜日は 茨城南部 暑かったのですが それほど風も吹かず・・・
海は 波が高かったのでしょうか?

現在 我が家では 次男がバス釣りに嵌っていてと
前回記事にも書いていますが 以前から使っていた
安価なスプリングリール 壊れた!と言われて 
自分で某釣り具屋に行ってリールを購入しているが
その壊れたリールは ハンドルが空回りして リールのスプールと
ギアが外れてしまったか?
以前も安価なリールを空けて確認すると スプールの軸とハンドルギアが
うまくかみ合っていなかったことがあった
簡単に直せたことがあったので
今回もリールを分解してみた

いつごろ買ったのか 忘れるくらいのスピニングリール(笑)
P7140087.jpg

分解して見ると ハンドルのギアが見つからない??
P7140086.jpg

よくよく中を見てみると・・・・
P7140083.jpg
リールの奥に ギアが細かく粉砕して固まっているのが見えた
取り出してみると ハンドルギアが 粉砕骨折状態(笑)

これは もう処置の施しようがありません(笑)
私の手には負えませんね~

そのまま 処置を施さずに 蓋を閉めました・・・
正直高価なリールは 中を開かず即メーカーに依頼するのですが(笑)


ちなみに次男ですが 先週末ハワイから無事帰国しました
翌日 日曜日夕方 一人でバス釣りに行ってました^^
またビックサイズではないみたいですが 釣ったようです



今月号のボートクラブ 2015年8月号 発売しました。

今月号で千葉県の館山湾 中深場記事が載っていました
つい最近釣行した 状況とよく似ていたので 注目した記事です
『カートッパーおやこ鷹』 毎回連載されて
とても参考になりました^^



今週末は台風が接近していますが・・・・

次回は いつ行けるだろう


ボートリンクです↓
にほんブログ村 釣りブログ カートップボート釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村


関連記事

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

親子対決
2015年7月5日(日)   親子対決・・・ 

日曜日も雨・・・梅雨らしい日が続いています・・・
ボートの艤装も 雨で屋根がないので・・・できません^^;

午前中 次男がバイトから帰って来て 午後バス釣りに行くとのこと
雨で増水しているから 止めた方がいいと言ったが 行くところは
大丈夫とのこと
場所を聞くと 私も記憶が薄れていたが 相当前にバス釣りで行った場所
あの場所なら何とかなるかも?

実は、次男(高校生)ここのところバス釣りに嵌っていて 先週も40cm級のバスを
釣り上げている 毎週のように 自転車で移動しながら ポイントを探っている
先週も特大バスを釣りあげたらしい・・・

つい最近知ったのが リールとラインを新調して ミノー・ポッパー・ワームなど
買い集めている 自分のバイト代で買っているので スルーしていたが
今日ボックスを見ると 絶句するくらい結構な数・・・・
相当に嵌っている感じ(笑)

15時過ぎに雨が止んだ バスは朝・夕マヅメと思っていたが
こんな日は場所が限られているから 早めから場所を確保しないと
場所を確保できないそうだ・・・
で私も一緒に行くことになった つまり親子対決である
私も相当前にバス釣りをやったきり 押入れから竿とリールを取り出し
一緒に自転車で 魚場へ・・・

P7080073.jpg

鬼怒川である 自転車で10分位の場所
その魚場に行く手前に 以前私が釣った記憶がある場所へ
かなりの増水状態・・・・
そこで まず 竿を出したが 全く当たらず・・・・

即移動・・・

その魚場は 若干堤防になっているような場所で 周辺はテトラで
カバーされ増水時は 水位は高いが きちんと足場がある
テトラで湾を囲むような場所なので流れが緩やかになっている
震災後で 若干地形が変わった感じである
次男は 先週もこの場所で40cm級を上げているらしい・・・

案の定 まだ誰もいなかった

そこで 釣りスタート
私は ワームで点々と探っているが まったくアタリ無
私もワームからルアーに替えてみたりと試してみたが
まったくアタリ無・・・

次男は 最初ワーム その後 ルアーやミノーにチェンジして
急流の方や 緩やかな流れの場所と結構 真剣に投げている

高校生にもなると 正直こちらから話すことがない・・・(笑)
定番の学校はどうだ?程度・・・(笑)
口数が少ないのは 当然です 自分の昔もそんな感じだったから・・
ほとんど会話がなく 2人黙々と 投げている

しばらくして 急流の方にルアー出していた次男の竿にアタリがあった
来た!と次男の声に 近寄って行くと
突然当たったようで ドラグの調整がうまく行かず ラインが出る音が
響いてその後 バレた・・・・
かなりのラインを出されたから ニゴイあたりだったかも?
結構な大きさだった

その後 私もミノーに変更したが アタリがありません(泣)

時間だけが過ぎて行く・・・・

その間 私は 根がかり 3回・・・正直 飽きてしまった・・
年のせいか 粘りが無くなったと実感しました
次男は あともう少しと粘る姿勢・・・
私が終了して しばらくすると 次男の竿が急に曲がり
魚がかかった
バスだ!と・・・・
手ごたえ十分です

上がってきたのは 40cm以上のバス ↓
(次男のスマホから転送写真)
IMG_20150705_181137.jpg

やられてしまいました・・・・しかもミノーでかけるとは
やるなぁ~ お主!(笑)
今週も40cm越えのバスです

あの大きさのバスを釣りあげたらまた行きたくなるのは
当たり前ですね 

今回は親父・・・完敗です1敗目を記してしまいました(笑)

悔しいという気持ちより 成長したなぁ~と思う次第です 
で、挑戦状を叩きつけてやりました・(笑)

ちなみに 次男は 7日から修学旅行(ハワイ)です
なんて贅沢な修学旅行でしょう 帰国は11日です
気分よく 旅立てるそうです・・・・(笑)

この勝負は 次回に持ち越し

なかなか時間うまく合わないので
いつになるか? 次回 また勝負だ~・・・


次回はいつ行けるだろう


ボートリンクです↓
にほんブログ村 釣りブログ カートップボート釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

関連記事

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。