自然をありがとう! toshiのミニボート釣行記
カートップ 海俊丸にて茨城・千葉県内房を中心に釣行
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと!ドライブ気分
2015年6月28日(日) ちょっと!ドライブ気分

今週の週末は 生憎の梅雨模様・・・・
翌 日曜日は・・・
天候が良くない・・・・
波が高い予報・・・・
川は増水しているし・・

で 久々に サーフに行って来ました

朝5時半頃現地到着です
北東の風が結構強くて 案の定 波はめっちゃ高い・・・

P7010062.jpg

現地に到着すると サーフをやっている方って結構いるのですね
餌釣りの人も多いし・・・前回のポイント?に行ったがやっぱりポイントなのか
横並びに人が埋まっています
波が高くて波しぶきがすごい 写真↓ではそれほどとは感じませんが
結構な波・風でした

P7010064.jpg
そのポイント周辺でもと 竿を出して投げて見ましたが
まったくアタリ無(泣) ちなみに 投げている方のルアーをみると
ジグヘッドにワームを付けての方が多かったです

前回も気になっていた 堤防付近のテトラまで投げながら移動して
堤防付近も サーフの人が多い しかし 誰も釣りあげている様子はないです・・・
若干 波を避けられる感じで ウェーダーを履いているので膝くらいまで
入ってみたが ウェーダーにも穴が空いているのか
右足が思いっきり浸水・・・(笑) あちゃ~
さらに 沖に向かって数歩移動したところで ズドーンと
突然深くなっていて 思いっきり 胸近くまで入ってしまった・・・・
ウェーダーにも水が入ってくるし 投げながら進んだため
ルアーもその拍子で 沖目に飛んで行ってしまった つまりロストですね(泣)
近くにいた サーフの方から大丈夫?と声をかけられ
この辺は 突然深くなっているから 気を付けた方がいいよとのアドバイス
いやいや 驚いたの何の・・・(笑)
自分は釣りに来たのではなく海水浴に来た感じになってしまって・・・(笑)
陸に上がって タオルで軽く全体を吹き 気を取り直して
また スタートしたが 気分が乗らず さらに ガイドにルアーを引っ掛けたようで
もう一個の ルアーも沖の彼方へ飛んで行ってしまった・・・(泣)
9時半位まで 粘ってみたが やっぱり 何も釣れず・・・
その間 少し常連?の方と話しましたが 釣れるときは 朝一で釣れるそうです
今日は こんなに海が荒れて イワシが沖に行ってしまったかも・・・
サーフは 日々安定していないとのこと なるほど・・・
ここでのルアーは ジグヘッドにワームを付けたものが食いがいいとのこと・・・

そんな サーフでの出来事でした(笑)

午前中に自宅に戻り 

午後一に
ウェーダーを丸洗いして 浸水箇所を修正してみたが??
もう だいぶ使っているので 全体的に薄くなって切れている箇所は
多々あり とりあえず補修してみたが???
そろそろ 替え時かも・・・

ボートの気になる箇所を数か所 いじってみました(笑)
前輪ドーリーにゴムクッションを取り付けていたが
うまく 安定せずに 若干修正してみた

P6230060.jpg

クッションゴムの下に 布を取り付けて 一番付加がかかる
場所に ↓ゴムをまた取り付けてみた・・・
これで また様子をみてみようと思っています。

P6230061.jpg

また 左舷側に 竿立てを取り付けてみた

P6230059.jpg

前回の中深場のロッドホルダーの位置が 少し低すぎたので
P7010068.jpg

少し高めに 板を増やして 高めにしてみた
高めにすることによって ロッドホルダーを固定する下の部分が
余裕が出て しっかりと固定できるようになりました
今度使う時に 使い勝手が分かります・・・^^
 
P7010067.jpg

次回はいつ行けるだろう


ボートのリンクです↓
にほんブログ村 釣りブログ カートップボート釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

館山釣行
2015年6月13日(土)  館山釣行   5:40〜12:30 曇り~晴れ


久々の釣行です。今週は土日休みなので 日曜日にしようかと思ったが
館山が気になった 館山は距離があるので やっぱり土曜日しかないでしょう
って 土曜日行って来ました。

案の定朝寝坊です^^; 
国道16号は 大型車多い・・・・
しかも 道路工事か・・・

館山道 途中 結構な濃霧で 安全運転・・・・
現地到着5時・・濃霧・・・・
現地に到着すると 大型トラックが? エントリー場所に掘っ建て小屋?
先に来た方に聞いてみると 海水浴場の海の家を建てているとのこと
そんな 時期なんですね~


また 砂地が堤防からかなりの段差・・・
橋渡しが必要か?と思ったが 何とか 砂地にボートを降ろせた

前日の雨で 砂地はだいぶ固くなっていて ボートを引っ張るのには好都合
前日に潮を確認すると 昼頃まで 潮が引かないので 昼以降まで十分釣りができる

濃霧の状態ですが まったく目視できない位ではありません
空は曇り空 晴れる気配は全くなし 波は思った通りベタ凪です
風は 南東の風でしょうか 穏やかな風です

P6160055.jpg

そのまま 中深場に行こうか?と思ったのですが
途中 ゴムボートの方3隻を確認 朝一にお話した方のボートも確認
霧が晴れるまで ここでアオリでもやってみようかぁ~と思い
竿を出した・・・
ベイトが確認できるので 餌木を落とす
数回落としたところで ゴンと竿にアタリです
これは?来たか^^♪
竿を引っ張る引きは イカですね~
久々のアオリか?
と 思って慎重に 上げてくると
何と タコでした(笑)

それほど大きくないので 今日の所は 海に帰ってもらいました。
 P6160054.jpg

40分位 ウロウロして粘って しゃくって見ましたが
本命ゲットできず 気づくと 回りに誰もいない・・・・
時々ナブラみたいな 鳥山ができるので ルアーも投げてみましたが
アタリ無・・・・

で 中深場に移動です
途中魚探に 異変が 2画面の左側が まったく映らずです・・・
右側の50KHZは映っていますので 何とかなるでしょう
今日は 魚探も気分が良くないようです^^;

P6160053.jpg

中深場も久しぶりです 南東の風なので
180m前後から ドテラ流しで 深場に移動してくれるので
ここからスタートです 潮は 東京湾に流れている感じで
道糸を落とすと 仕掛けが船底を通り越し 完全に反対方向
とても釣りづらいです・・・・

久々の電動リールです

P6160052.jpg

一投目 180m前後ですが 底に定着後 即アタリ・・・
明確なアタリです ガンガン竿を押してくれます
一瞬で サメだ! と分かりました(泣)
案の定 一発目から サメで 仕掛けがぐちゃぐちゃに・・・

場所を少し移動して 二投目 しばらくホッとできる時間がありましたが
また 突然竿にアタリが・・・・
また 明確な強烈な アタリ・・・・・
また またサメですね(泣)
今回は 下針のみ ロスト とりあえず 安堵です(笑)

さらに 大きく場所を移動して 180m前後からまた流します
すると 竿先に 反応が? 結構な明確なアタリです
また また また・・・か?と思いましたが
途中から 引きが無くなり バレタかぁ~と思うと
引いてくれます・・・
来たか? アカムツか?と上がってくる時間は5分以上 
その間ワクワクしますね~
姿を現したのが 結構な大きさのクロムツくんでした・・・^^♪
とりあえず ゲットです ほっ!

P6160051.jpg

しばらくその場所で 粘ってみましたが アタリ無く
移動です
今度は 200m前後位から 深場へドテラ流し
ここもアタリがありませんね~
数回 仕掛けを回収して 3回目 竿先にアタリが
竿先のアタリから クロムツくんではないようです

上がって来たのは 定番のユメカサゴくんでした
これも煮つけに最高なので 当然キープです 良かった♪

P6160048.jpg

しばらくその周辺を粘ってみましたが アタリ無です
で 若干浅場の140m位から流してみます
ここは ベイトが確認できました サバ?かな
一旦落として様子を見て見ます
すると またまた竿先に明確なアタリが・・・
サバだと横に走るし 竿を真下に引いています?
何だ?

上がってきたのが 丸まる太ったハナダイでした♪

P6160047.jpg

そこでも少し粘ってみましたが ベイトも消え
まったくアタリ無なので またまた 移動
今度は 240m位から 流します この時間になると
風が変わり 南風の微風に変わってきました 
今度は 浅場の方へ流れる感じです

数回 仕掛けを落として様子を見ていましたら
微妙に竿に反応が・・・・
クロムツではないし ユメでもないし 当然サメでもないし(笑)

やっと上がってきたのが 定番の白ムツくんでした・・・

P6160050.jpg

その後移動 朝一の場所へ移動すると 
遊漁船が1隻確認 少し近づいてみると 中深場をやっているようです
遊漁船のマイクの音がやたら大きく
「150mから180mにやってください」 とはっきりと船長の声が聞こえます
なるほど! 私の魚探には まったく魚影は映っていませんが
遊漁船には 何か映っているのでしょうか?
私もその棚に 仕掛けを落として様子を見ます・・・・・が
まったく 反応がありません^^;
遊漁船の釣り人も竿が曲がっていません・・・
しばらく 一緒に粘ってみましたが
途中 遊漁船が 「移動します」と言って 沖の方へ移動
沖の方は まだモヤがかかっていて 視界がすっきりしていませんので 
私は少し この場所で粘ることに・・・・

時間を見ると 12時 中深場をやっていると 時間がとても早く感じます
潮もほとんど動かずです
仕掛けがほぼ 真下に落ちて行きます・・・

数回仕掛けを回収して その周辺を探ってみました
しばらくして 竿にコンコンと待望のアタリが・・・
来ましたか・・・
しばらくアタリが無かったのでとてもうれしいです

仕掛けが上がってくる間は ワクワク感が止まりませんね(笑)

上がって来たのは やっぱりクロムツくんでした^^♪
P6160049.jpg

その後 同じような場所を流してみましたが
アタリ無で 潮動かず・・・・
日差しも出て来て 視界も晴れ 12:30 THE ENDです

今日は 久々に中深場を挑戦しましたが
結構楽しめました また 挑戦したいと思います。

今度はいつ行けるだろう?


自然に感謝!感謝!

ボートリンクです↓
にほんブログ村 釣りブログ カートップボート釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
関連記事

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

移動時間の短縮?
6月8日 関東地方も梅雨入り宣言されましたね
梅雨入りと発表があると なぜか気分がダウンするのは
私だけでしょうか?

昨日(6月7日)のニュースで 圏央道の開通記事(茨城神崎IC~大栄JCT)を目にしました。
千葉の海へは 千葉国道16号に出て ひたすら南下し館山道へ
これからは 圏央道も使えるかもしれません?
外房の場合は特に使えそうですね 内房の場合は 微妙って感じです(笑)
当然 高速料金もかかりますので 詳細は調べてみないと・・・
便利になって 移動時間の短縮になるかも^^
一度使ってみようと思います。



5月の連休前に エンジン(トーハツ9.8 2st)をメンテしましたが
エンジン部品って私は 勉強不足で分かりません(笑)が
結構な部品を交換していました・・・
ボート屋さんからは この表(下の番号)をまた連絡してくれればすぐに届くような
ことも言われましたが?
修理ができない私は 何かあればまた頼むしかないですね

P6100034.jpg

交換した部品がだいぶ腐食しているのがよく分かりました。
エンペラーなどの部品は切れが入っているし
ゴム?もまた亀裂が入っていました
ボート屋さんから指摘されたのは ↓のPEが絡んでいたとの事です
絡んだと思ったらその日に 取り外さないと・・・・とえらい事になるよ
と指摘されました 注意が必要ですね・・・

P5200013.jpg

エンジンのメンテは細目にした方がやっぱり安心
私のエンジンも年式が古くなってきたので 定期的なメンテを
心がけなくては・・・・^^♪

ボートリンクです↓
にほんブログ村 釣りブログ カートップボート釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
関連記事

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。