自然をありがとう! toshiのミニボート釣行記
カートップ 海俊丸にて茨城・千葉県内房を中心に釣行
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014年を振り返って・・・
2014年を振り返って・・・

2014年12月27日(土) 一発の大物狙い・・・in外房

今年最後の釣行と ずっと気になっていた千葉の外房へ
内房か館山かと悩んだが 大物狙いに外房にチャレンジ
年に何回?程度の外房です。
行けない距離ではないのですが 自宅から2時間半以上
帰りは 3時間以上とどうしても なかなか足が向かないのは
納得する部分があるが 年末・正月の休みを利用して
今回チャレンジしてきました。

いつもの千葉県に入る橋の温度計は 0℃この時期の気温ですね^^;
ちなみに 国道での車は やっぱり普通車が多かった
カートップの私は 基本安全運転なので 後ろの後続車は
バンバンの抜いていく 現地へ向う途中で 私の車のスピードに合わせて
追い抜きもせずに 一緒についてくる車がありました。
現地に到着5時半過ぎ すると後続車はなんと!ビルジャックさん
前回の館山道でも 途中一緒に走行していました
今回も2回目です(笑)

早々と現地入りのぐっちゃんさん 市原からお二人 
情報交換後 準備して7時少し前に エントリーです。
私のイメージは 内房に比べて うねりがとても大きい感じですが
今日の波予報は 2m~1.5mと時間を追うごとに穏やかになる
予報です。
PC300006.jpg
朝日がきれいですね
うねりは ほとんどありませんが 北西の風が強・・・って強風ですね
先日はトップで ぐっちゃんさん・ビルジャックさんは 大物ヒラマサを釣っています
さて 私はどうでしょうか(笑)
お二人と同じような 感じで投げてみますが ・・・まったくアタリはありません
本当に忍耐ですね~
投げて巻いてくれば・・・っていうわけでもなさそう アクションも
いろいろとやってみますが・・・やっぱり食ってくれませんね
ルアー釣りは 辛抱・忍耐・気力・・・
めげそうになりそうです

魚場を2回位移動してみますが 
PC300005.jpg
まともな北西の風で思うように
うまく投げられず 途中ベイトが確認できましたが まったくアタリ無し
今日はベイトが少ないとのこと・・・

しばらくすると 若干風がおさまってきましたので
ちょっと 移動してベイトを確認しながら移動していると
市原からのお二人を発見 そちらに移動するとベイトが結構あります
35m付近です
そこで ジギングをしてみましたが 私の竿が曲がることはありませんでした
見切りをつけて おみやげ狙いにと ショットガンで小鯖を釣って
泳がせ狙いです。
砂地と岩場の点在しているような場所を見つけては 泳がせをしますが
北西の強風で かなり流されてしまいます。
計2回 竿先が 海中に潜って即合わせると こんな感じ ↓ 
PC300004.jpg
それ以来まったく アタリがなく 14:00まで粘ってみましたが
私の竿が曲がることは ありませんでした・・・・

やっぱりそんなに甘くないですね 
漁場に何度も足を運んで 自分で開拓しなくては 釣れませんね~
来年2015年には 圏央道が確か?開通される予定?だと
茨城から圏央道に乗れば 今までの移動距離もだいぶ短縮されるはず
開通が待ち遠しいです。そうすれば もう少し外房に足を運べるはずです
次回に期待します

今日も無事 海に出れて良かったです。
やっぱり 海の香りは最高でした。
2014年のボート釣行は 終了です


今年一年も 茨城の海から始まり 神奈川の相模湾、千葉の内房・館山と
幅広くいろいろな土地に出向いて 釣行できたことにとても有難く思っております。
また 沢山の友人もでき 多くの釣りが出来たことにとても感謝しております。

来年も無理せず・安全第一に私の楽しむ釣りを主体に釣行できればと思っております。
今年一年 お会いした方々に とても感謝しております
よい お年をお迎えください




来年はいつ行けるだろう?


自然に感謝!感謝!


ボートのリンクです↓
にほんブログ村 釣りブログ カートップボート釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

サーフへGO~ 2
サーフにGO~2

ボート釣り 行きたいのですが 今日も西風強にて
断念しました。

困ったときの サーフです
で、サーフに2度目の挑戦です。

サーフの情報を雑誌・ネットで検索すると 結構出てくる
取りあえず 若干の情報を頭に入れて また前回と同じ
鹿島へ GO~です

今日は、干潮時間 10:30前後なので
10時くらいに着すれば・・・と安易な気持ちで2時間前に
家を出る

前回は1時間半くらいで現地着だったが 年末お得意の
道路工事に遭遇・・・・・・
片車線通行です・・・・・・

思いっきり時間ロスです

やっと現地に着いたのは 10:40分前後
仕方ないですね~

で 早速用意して サーフに行ってみると

誰もいません・・・・・・
前回は 結構な人だったのに どうして?
って釣れてないからいないのか?
おそらく 朝づめに竿を出して 時間的に 撤収しているのか?

前回のサーファーも見当たらない
正直 寂しい
せっかく来たので 竿を振って帰るか・・

PC260013.jpg

前回よりは とても穏やかに感じますが 北西の風が
結構きつい・・・・体感的に寒いし 立っているだけで
体がぶれる程度の風 きついですね

今回も前回と同じミノーを使ってみます
遊漁船が近く見えます プレジャーは目視できず
沖は 白波がかなり立っています

今日はサーフ独占なので 数回投げて また移動と
サーフを波崎方面に歩いて 投げられます

だいぶ投げてみたが アタリ無し・・・・・
やっぱりベイトがいないのでしょうか??

1時間以上 投げて移動の繰り返し
潮目と離岸流や根などがあるかどうか 確認しながら
投げていますが 正直・・・・分かりません

暫くすると ググ~イと アタリが
お~来たか???

引きは即分かったが その後の引きがまったくなく

上がってきたのが 舌平目 キープするサイズではありません
PC260012.jpg


しかし まぁ~アタリがあったとは うれしい限り
1時間以上アタリ無しで くじけそうな感じのところ
やっぱり アタリがあれば 本当にうれしい

気づくと13:30 結構 歩いて 投げていたのがわかります
すると 釣れましたか?と 声をかけてくる方がいた

常連の方:「鉾田に行って ダメなのでこっちに来てみたけど・・・」
私:「小さいのが釣れただけ」
常連の方:「やっぱり 鹿島・波崎は あまり良くないね~」
私:「下げ潮を狙って来たけど 誰もいなかった」
常連の方:「ここに来ている人は 朝一が勝負みたいだよ.・・・・」
私:「やっぱり 朝か夕ですかね」
常連の方:「いい時は この時間でも結構 釣れたのに・・・やっぱりベイトがいないのかな?」

暫く会話・・・・
また いろいろと情報を頂けた 有難いです
その後
暫く 常連の方の 実績のポイントで一緒に投げていたが
14:30に私は 力尽きました
常連方は 夕まづめまでやっていくとのこと


帰宅後 片づけをして最後に
ウェアーを見ると またまた 切れ目が

PC240016.jpg

以前も切れてしまったところを 手縫いしていましたが
またまた 手縫いです

PC240015.jpg

またもう一つ
PC240014.jpg
ここも 手縫いです このウェアーも数年間使用しているので
どうしても 生地が弱くなっています
ここの所 着ても結構寒い(笑)
生地が薄くなっている? 
が最後まで使いたいと思っています。

鹿島は まだ数か所サーフがありますので
次回は 鉾田近くまで行ってみようかな~
気になる千葉の九十九里浜辺りから南房総は結構 いいのと話です。
サーフも やっぱりそう簡単にはいきませんね
今日もいい運動をしました 


今年も1週間くらいになりました。 毎度ですが
あっという間ですね~

今度は いつ行けるだろう


ボート釣りリンクです↓
にほんブログ村 釣りブログ カートップボート釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

関連記事

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

サーフへGO~
サーフへGO~

先週と先々週と 土曜日は半ドンの仕事があって
今週は、土曜日、休日になって うれしさ倍増・・・・と
思って天気予報を見ると・・・・^^;
西風がおもっきり・・・・・
これでは マイボートを出せませんね・・・ガク・・(+_+)
出しても おそらく沖まで行けませんね 私は^^;
仕方なく断念です・・・・

で 翌土曜日 また艤装か?と思ったが
ふと サーフでも行ってみようかなぁ~と突発的な発想になり
11時近くになって 自宅を出発
目的地は 鹿島か波崎 車の混み状態で決めてもいいと思った
明日も休みだし 夕方 ちょっと竿を振って暗くなったら
帰ってこよう~
利根川沿いをひたすら走って 走って まずは鹿島に到着
何だかんだで1時間半程度かかりました
相変わらずどこの海をめざしても 1時間以上はかかります(笑)

海岸近くに車を止めて 様子見です

20141215 004

結構 サーフの方っているのですね
横並びに 10人以上は目視できました

空は 青空 予報どおり西風がやはり吹いています 体感的に3~4m位でしょうか
体感的には それほどきつい風でありません
沖は 結構なナギのような感じで プレジャーも数隻 目視できました
近くに堤防があって その脇アタリはいいかなと思っていましたが
サーファーがいて ダメですね

私は サーフの経験があまりないので とりあえず竿・ルアーを持って
等間隔に 並んで様子を見ながら ルアーを投げてみましたが・・・
当然 どの程度投げていいのか?どのあたりを投げて攻めるのか?
よく分かりませんが 隣の様子を見ながら 投げてみました・・
数回投げて 様子見です 歩いて常連さん?の横を
迷惑にならない程度の距離を保ちながら(笑)
ジグ・ミノー・ジグヘッドにワームを付けたもの(名前が分かりません)^^;
と様々でした

とりあえず 少しここで粘る事に
私のリールはPE1.5号とPE3号のリールも持ってきましたが
1.5号巻のリールで90gミノーで投げてみました
西風なので やっぱり予想通り 結構な距離飛ばせます
が・・・
まったくアタリがありません・・・・・
常連の方?も 当たっていませんね~

場所を横に歩きながら移動し 投げてみましたが
まったくアタリ無・・・・
気づくと すでに15時前
朝から来ている人だと思いますが 15時前に皆さん撤収です
その後 また 新たな釣り人が入ってきます
時間かな?それとも場所? はっきり言って分かりません

夕方近くになって 段々と西風が強くなってきました

20141215 003

結構な波と風です せっかく来たのでもう少し投げてみましたが
まったくアタリません(泣)
当然と言えば当然ですね

16時過ぎに あまりにも波がすごいので 撤収しました
帰りに 車で片付けをしていると 常連の方(千葉の方)が
私の車の横に来て
常連さん:「釣れました?」
私:「まったく ダメです」
常連さん:「いや 夕まずめに来て 一発を狙いに来たのに・・・
これだけ海が荒れちゃね~」
私:「今 釣れるのですか?」
常連さん:「いや まだ海水温が高いみたいで 結構イワシが隣接しているらしいよ
       40cm位のヒラメが上がっているって・・・」
私:「へ~え~」
・・・・・・・・としばらく会話 ちなみに千葉の九十九里もいいみたいな話
情報をもらってまた次回もチャレンジしようと思っています。

冬場は サーフもいいかも 
ボートを出せない時は海風を受けて 
竿を投げて 歩いて 健康にとてもいいかもしれません(笑)


また チャレンジしたいと思います。


今度は いつ行けるだろう


ボート釣りのリンクです ↓
にほんブログ村 釣りブログ カートップボート釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

関連記事

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

右舷側の活用法+α
右舷側の活用法+α

今週も土曜日半ドンの仕事 天気はいいが とても寒ーい!って
寒すぎます 考えてみれば 12月なんですよね~

日曜日は 映画の清州会議ではないですが(笑)
町内会の会合会議^^;
来年の役員を決める会議・・・・
私は2年連続して務め 来年を引き受けたら3年目
これだけは阻止せねば・・・

結果的には 私のポストだった役職に立候補者が
助かった(笑)
やっと 解放感が・・・・
来年から毎月1回定例会は 出ずに済みました・・・・
私は前半で 勝負が決まったのでいいのですが
他の役員選出に・・・・時間がかかり 午前中いっぱいです

午後から ボーとしていましたが
ふと 先週の右舷側にロッドホルダーを作成してその海側の板端に
プラスαです
ゴムを取り付けて 固定強化してみました
また 魚探を乗せる台の左がわの留め金にもゴムを取り付けて
さらに強化してみました
2014.12.8 012

さらに 小さなロッドホルダーを作成することに(笑)←いくつ作成すれば気が済むのだろう(笑)
こんなものを用意して
2014.12.8 014

水回りの用留め金とステンレスの棒です

2014.12.8 013

ドリルで穴を開けて しっかりと締めこんで
お得意のゴムを用意して

2014.12.8 011

きちんと留め金付近まで ゴムで覆い

2014.12.8 010

下のステンレス棒にも ストッパーとしてゴムを取り付けて

2014.12.8 008

右舷・左舷用の 簡易竿掛けです

2014.12.8 009

置き竿用に使用するつもりです また サビキなどの即反応に
竿を置いておく竿掛けなどにも使用できます。

しかし 外のでの作業は流石に寒かった^^;
外での作業用に寒さ・風等を防ぐ何か囲いでも作ってみようかなぁ~(笑)

次回はいつ行けるだろう


ボートリンクです↓
にほんブログ村 釣りブログ カートップボート釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村



関連記事

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

右舷側の活用法
右舷側の活用法

土曜日半ドンの仕事があり しかも雨・・・冷たい雨でした
いよいよ 2014年も残すとこ 1か月です
いつも書いていますが 月日が経つのはホントに早いですね~

翌日曜日 以前から気になっていた 右舷側のロッドホルダー
ここ数年 エンジンのハンドルが左舷側なので 
どうしても竿を出す場合は 左舷中心になっています
前回も右舷側を使用して 泳がせなどに使用しましたが
その時に 腐食に気づきました・・・・

20141124 005
ロッドホルダーのポールを挟むものですが 
ことごとく錆びついています
いつも 釣行後に 水で洗っていたのですが
すっかり 右舷側を使わなくなっていたので
ほとんどスルー状態だったかも^^;

20141124 004
中もすべて貫通していて いつ崩れてもおかしくない状態でした

この錆びついたポール止めをきちんと取り外しました。

PC030046.jpg
前回も使用した右舷側のロッドホルダーですが
竿をホルダーに通して 海側に竿を向けると 竿元が 
私の座っている椅子にぶつかってしまうことが判明しました

別に問題があるわけではないのですが 基本左舷側に目を向けているので
右舷側に目を向ける場合は 椅子を回転させて体を右舷側に向ける
その時に 竿元が当たってしまうのです

そんな分けで 少しロッドホルダーを移動することに
もう少し前となると 小さなコクピット(魚探を乗せている台)の横が
一番理想

で・・・・

ちょっと工作です

物置から適当な長さの木材(厚さ5cm)と以前使用したステンレス四角パイプを
使って 魚探を乗せている台の横にロッドホルダーを設置しようと思いました。

PC030045.jpg

魚探の乗せている台の足(ポール)にステンレスの四角パイプを
取り付けて 木材と四角パイプに差し込む器具(L型)を作成して
木材にそれを取り付ける

木材を水平に伸ばしして右舷側、海側には ステンレスパイプと思ったが
ちょっと時間がかかりそうなので 手っ取り早い マジックテープで
板を固定できるようにしてみた(写真の上が船首(バウ)側です)

PC030043.jpg
最後に 腐食防止にニスを塗ってみた
このロッドホルダーで 右舷側もだいぶ活用できるかもしれません
椅子を左舷から右舷に思い切り回転させずに竿を出すことができます

重さはそれほどでもないのですが また荷物が増えたような気がします(笑)

しかし この時期は日没の時間が早いですね
16時半位には もう真っ暗状態です^^;

師走の時期 ちょっとバタバタしそうな時期ですが

次回は いつ行けるのだろう


ボートリンクです↓
にほんブログ村 釣りブログ カートップボート釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

関連記事

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。