自然をありがとう! toshiのミニボート釣行記
カートップ 海俊丸にて茨城・千葉県内房を中心に釣行
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
跳ね上がった・・・・
2014年1月26日(日) 跳ね上がった・・・(前輪ドーリー編)


数日前に またまた小雪が降りました

20140126 010

今年の初雪(前回)より若干降ったような気がします

20140126 009
通勤道路は まったく雪がありません
いつもより若干 車の数が多かったような・・・



先週の前輪ドーリーですが 硬質木材でとりあえず前輪ドーリーを
修理したが・・・やっぱり 後輪ドーリーと同じように
前輪も跳ね上げができるようにしたい

先週の前輪ドーリーの修理 
10140118 026

この木材でも十分なのですが 跳ね上げができません
ボルト2本は 入って安定しているのですが それよりも穴を広くすると
おそらく 耐久性に問題があるので 
やはり角パイプにて修理を試みた

先週と同じ 自宅近くのジョ○フ○ホン○に行って
ステンレス製のタイプを物色 
またまた店員に聞いてみる
店員(若い方)に説明してみると 結構真剣に話に乗ってくれた(笑)

ステンレスに穴を横に開けるのは素人で開ける道具がない

ちょっとしんどい

数本のステンレスパイプを差し込み その間は 硬質木材で埋めると

言うアイディアがふと浮かんだ・・・

それに対応できる ネジなどを紹介してくれた
前回よりは 構想的に行けそうな気がする
親切にアドバイスをくれた 店員さん ありがとうございました

早速 ステンレスパイプを購入(¥580)し作業スタート
まず パイプを一定の大きさに2本切ります
 
20140126 008

両側にステンレスを入れて 間に木材を差し込むため
寸法を合わせて切ります
 
20140126 007

垂直に切れなかったがこんな感じ
その木材を ペンキでも塗って腐食防止と思ったが
とりあえず 家にあるセルロースセメントでどぶ付け
渇きを待つ

20140126 006

その間 一番重要な 先端の部分
木材と思ったが 耐久性に不安があるため 少し数ミリはみ出してしまうが
角パイプを使うことに 先端のパイプの間に 木材を差し込んでいます

20140126 005

先端の パイプの左右に ネジで止めて
本体の部分に差し込む 
20140126 004

アップにするとこんな感じです 

20140126 003

前後にボルトでしっかりと止めて 固定します 
20140126 002

前輪を取り付けて 跳ね上げを試してみました
まったく問題なく 前輪ドーリーが跳ね上がりました

20140126 001

前輪ドーリーは 釣行の際 タイヤをはずして釣行するのが鉄則なのですが
ちょっと手間だったので そのまま釣行していたので
今後は タイヤは 取り外して釣行しようと思いまます。

後輪ドーリーも この方法でいずれ直そうと思っています。

後輪ドーリーは 今すぐに直す・・という緊急事態ではないので
また時間があるときに 修理することにしました。


とりあえず先週の木材よりは 自分的には納得しました・・・


ボート仲間のブログです 

にほんブログ村 釣りブログ カートップボート釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

走行可能に・・・・
2014年1月19日(日) 走行可能に・・・・


今日はとても寒い茨城南部です

今日の朝 私は今年初めて見た雪 うっすら積っています

10140118 029

車から船を下す場合 私の船の場合は 車の横から下すために
どうしても 前輪ドーリーが必要なので
前輪ドーリーは 必需品なのである


土曜日夕方 自宅近くのジョイフ○ホン○に行って
前輪ドーリーに何かないか ちょっと物色


角パイプ 鉄パイプなどうまく合うようなものがないか?
その売り場の熟練されたような方に 説明して聞いてみた

すると寸法に合うものがやっぱりない さらに良く聞いてみると
隙間などがあると やっぱり強度が格段と落ちて・・数回で曲がってしまうかも?
とのこと

そうか やっぱり60kg以上のものを引っ張る場合は厳しいらしい
そこで かたい木材を使用することに


これだけ曲がってしまったので 
10140118 012

熱でを当てて まっすぐに修正
すでに亀裂が入っている・・・・

10140118 021

そこに入れる木材を切り 穴に入る寸法に合わせる
とめネジを入れる穴をあける

10140118 020

セルロースセメントで数回 どぶずけして 腐食をできるだけ防止

10140118 028

本体に差し込み 三か所ネジを取り付け しっかり固定しました
10140118 026

とりあえず前輪ドーリーの復活です

今回は、前輪のはね上げてということができませんが
走行は、可能になりました。

次回の釣行の場合は 前輪ドーリーを海辺まで持って行き
跳ね上げできないので ネジを外し 船内にドーリーを入れて
そのまま出港か また車に戻すかって感じです


エンジン等をすべて入れて 路面を動かしてみましたが
問題は まったくありません

砂地などの場合は どうなのかな?
一発で 折れたりして・・・(笑)

とりあえず 引っ張ることは 可能と分かりましたので
様子を見ながら 次を考えます


また 破損等があった場合は、
前回記事にて有難いコメントを頂きました 
角パイプなどを次回使用したいと思っています

とりあえず 前輪ドーリー 復活である(^-^)

ボートのリンクです↓
にほんブログ村 釣りブログ カートップボート釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
関連記事

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

走行不能に・・・
2014年1月12日(日) 走行不能に・・・・in神奈川 7:40~14:30 晴れ


今日は、エボシ310のkamadaさん PF13のTさんと私で 神奈川県三浦に
釣行してきました。

kamdadaさんのお勧め場所で マイボートでの初めての三浦釣行です。
ワクワクします(笑)

今回の釣行は試し釣りを前提にとの話だったのですが


出船場所が 岩場ゴロゴロ状態 ちょっと躊躇するような場所です
3人で 岩場をドリーで ひっぱりながら ある程度の深さまで
協力して船を出した

案の定

岩場につまづき 片手半分海水を浴びる・・・(笑)

なぜか ライフジャケットをその時は着用していて 海水に着水
案の定 大きく膨らんだ(笑)


出船場所が 岩場が点在して途中まで 手漕ぎで・・・

やっと岩場から出てたところ

20150113 019

太陽がまぶしいです。なぜか太陽の温かさにホッとします(笑)
PF13のT氏は カワハギ狙いとのこと 魚場は別々に・・・


最初は アオリ 実績ポイント にて・・・アタリなし


その後 中深場へ 

遊魚船2隻確認 魚探には 反応が

20150113 017
 
即仕掛けを落とすが・・・サバの猛攻・・・

やっぱり 中深場は 仕掛けを落とすのに時間がかかり うまく反応に
合いません・・・

経験が必要です

20150113 015
海はベタなぎで いいのですが 

釣果に恵まれず 特大フグが 次から次へと 針がかり・・・
うまく行きません

20150113 014
海鳥が 特大フグを投げ捨てる私に 群がって 船を取り囲む(笑)

時間だけが過ぎていきます 若干の反応に 仕掛けを落とすが
やっぱり特大フグ なんで?

唯一 ゆめカサゴ 2本です サバ3本キープして 1本は次回の餌
2本は〆サバに

その後 kamadaさん実績ポイントらしい真鯛ポイントへ

その時 事件が起きた 移動中
前輪ドリーが 突然 いつもの位置から若干下がった?

ヤバ~い

即エンジンをスローに落として 点検した
完全に フレームが折れ曲がっている?

ヤバーい 
とりあえず 落ちるの防ぐために
ロープで巻きつけた

少し時間がかかったが 魚場へ到着

私は ルアーで試したが まったく反応無し?


その後 コウイカポイントへ
まったく 反応無し・・・・?


14:30まで粘ってみたが 釣れるような気がしません・・・
そこで THE ENDです

前輪ドリーが 少し心配だったので ゆっくりと走行

出船場所の岩場も不安

しかし 朝と違って 水位が上昇 ホッとします

何とか 陸に到着

そこで 悪夢・・後輪ドーリーも変形しているのに気づく

さらに 悪夢・・前輪ドーリーも完全変形 走行不能に・・
さらに 船を陸に上げる途中に また 岩にこけて 片手半分着水(笑)

帰って さらに確認すると ウエアーの右袖部分が完全に裂けていた
さらに いつも共に ピンクの旗も さらに裂けて 補修が必要・・・
さらに 岩場で転んだ時 両ひざを思いっきり 打ち付け打撲・・

どうして? 何で?

という悪夢の一日でした(笑)

釣果も 貧弱だし(写真はありません) 
こんなに破損だらけになって
ショックは 今も続いています←(ちょっとオーバーの言い回し)

考えれば
前輪ドーリーについても 亀裂が入っていたのは すでに分かっていたし
後輪ドーリーも 強引に岩場を進んだことが原因

やっぱり 出船場所は 強引にという気持ちは 後々 不運な結果を招きますね
いい勉強になりました。

50歳近い私は 気持ちは若いですが 岩で転ぶという 年齢をつくづく感じました(笑)

翌日 前輪・後輪ドーリーを修正して 何とか 現在ボートに取り付けていますが
自分で 何とかならないかなぁ~と思案中です

しかし これに懲りず また 行けるときに 海へ・・・


自然に感謝!感謝!


次回はいつ行けるだろう!


ボートのリンクです ↓
にほんブログ村 釣りブログ カートップボート釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
関連記事

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

初釣り・・茨城釣行
2014年1月6日(月) 初釣り・・茨城釣行(久慈浜編)7:00~10:50 晴れ


2014年を迎えて 初釣りに行って来ました。

毎年1月の初釣りは、次男と浦安の吉野屋でしたが
今年は シーアンカー(現場2号改)を試してみたくて
次男と一緒にマイボートで釣行しました。

いつもの常磐道は、仕事はじめの日なのか
普段より車が多かったように思います。
前日の天気予報では 北西の風2~3m 波1・5m~2mと
釣行できる範囲と判断して釣行決行です
常磐道から降りていつもの温度計 なんと-4℃・・・

さ・さ・寒すぎ~ 

6時過ぎに現地到着 
思ったより北風が強く吹き付けています
体感的に5m位

手が寒さで震える始末で
準備に時間がかかってしまい
オーバースライダー(船の上げ下げ用)の留め金が
緩んでいて それを修復して 時間ロスです
 
20140107 017

いつもの堤防を抜けて 外洋に出たところです。
うねりはかなりあり 三角波状態 次男も驚いていました
その後 次男は 船酔いに・・・

とりあえず 北風をかわす 沖堤防まで行って
少しの北風を交わし ちょっとアイナメ狙い

せっかく来たので 何とか釣りがしたい・・・
次男は 竿を出すが あまりのうねりに 釣りすることが出来ず

しばらくそこで粘り ルアーを投げていると
竿に反応が クロソイ?
丸々太ったいいサイズです

20140107 016

しばらくして 風・波がおさまってきたようなので
ちょっと沖に出てみました
ベイトを探しながらウロウロして
以前のような 大きな反応があまり見つからず
サビキで イワシを数匹ゲット

泳がせでヒラメ狙いです 
そこで シーアンカー(現場2号改)の登場です

いつ出すか

さましく 今でしょう・・状態 
(以前の写真)
20131229 039

次男にシーアンカー海に放り投げて・・と
問いかけるが 無反応?

再度叩いて聞いてみると もう駄目らしい
とりあえず 前方に置いてある現場2号を海に投げてくれと頼むが
動けないらしい・・・とりあえず動ける状態まで待つか

スパンカーを出していたので あっという間に流れます 釣りにならず
ミニトローラー(変速装置)とで釣りをしている状態

いくぶん波・うねりが落ち着いて
やっと動けるようになったのか 現場2号を海に投げてくれました。
海上から飛び出しているペットボトルが 現場2号です

20140107 014

使ってみて エンジン切って スパンカーと併用で使うと
効き目が良く分かります ゆっくり目に流れ うまく道糸が立って余計な
船の流れが無くなります。
潮の流れって力強いのを実感します。

ベイトが少ない分 イワシがなかなか釣れず
釣れても数匹 とりあえず それを泳がせに

しばらくして 竿が水面に突き刺さり 結構な引きでしたが
上がってきたのが マゴチでした

20140107 015

さらに移動していると 数隻の遊魚船が・・・
その近くに行って 泳がせ

すると また竿にアタリが・・・またまたマゴチでした。
その間 次男は 死んでしまったかのように まったく動きがなく
ノックダウン状態 

終始 風・うねりがおさまあらず 次男からもう限界と言われ
短時間でしたが 早めに切り上げました

20140107 013


今回のシーアンカー(現場2号)を試すことが出来て良かったです。

次男は 最悪の状態で 船酔いが 帰りの車の中まで続いていたので
ちょっと申し訳なかったような・・・

シーアンカーについて
ロングランで流す場合は 使い勝手がいいのですが
今回のように 何度も流し換えをする場合は ちょっと面倒です
他のシーアンカーは 分かりませんが コンパクトな大きさなので
小型の船には 最適でした。

何回か ロープが絡んで 面倒だからと適当に流すと 目印のペットボトルがうまく
海に入らず すぐに分かりました また船の動きでも分かります。

また状況によって使いたいと思います。


自然に感謝! 感謝!


次回はいつ行けるだろう


にほんブログ村 釣りブログ カートップボート釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
関連記事

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

2014年 あけましておめでとうございます ♪
2014年 あけましておめでとうございます ♪

今年も宜しくお願いします


2014年 元旦 2日と 関東では 晴天で穏やかな正月を迎えております。

去年の12月に ボートクラブの特大プレゼントが当選して
暮に当選したシーアンカーが届きました。

20131229 041

次回の釣行時に使用したいと思っています。

20131229 039

写真の上の赤い紐は 空のペットボトルを取り付けて
目印にするつもりです。

とても楽しみです

元旦は 実家の神社へ

昨年は 親戚に不幸があったために 神社で手を合わせていません

昨年のお札やお守りを焚き上げてもらいに出かけました。
毎年恒例のお神酒を頂きました

20140102 003

次男がおみくじを引いて 大吉でした
幸先 いいです

獅子舞踊りが出迎えてくれました

20140102 004

今年も 充実した1年になりますように・・・・

ボートのリンクです↓
にほんブログ村 釣りブログ カートップボート釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
関連記事

テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。