自然をありがとう! toshiのミニボート釣行記
カートップ 海俊丸にて茨城・千葉県内房を中心に釣行
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
内房釣行
2012年4月29日(日)内房釣行 マルイカ&真鯛五目 5:10~12:30 晴れ

久々のマイボ釣行である 2月以来であっという間に2か月が経っている
この時期のマイボ釣行は 過去あまりなく 昨年も5月連休明けからスタートしていたが
天候などの好条件であったためマイボを出したかった 
釣りものは マルイカをやってよくなければ 真鯛五目を考えていた



高気圧の覆われ 等圧線がとても緩やかで まったくボート日和である

久々に早起き 夜中2時に起き 2時半に家を出たが連休の最初の日曜日
混雑が予想していたが 思ったより車の数が少なかったように思えた

現地に2時間位で到着 するといつものエントリー場所には 結構な車の数がすでに止まっていた
連休のボート日和 いつもの感じとちょっと違いにぎやかに見えた
いつもの市川から来られている常連さんに久々に会った 
毎週来ているようで 海の状況を聞いてみると 良くないらしい
この時期は黒鯛が釣れ始めるがあまりパッとしないとのこと
アジなどは 数が少なく 釣れるものがあまりないとの事
あまりいい情報ではないが 一様準備をして 日の出とともに大谷さんとエントリー

2012.4.29 014

予想通りとても穏やかな海であり 2か月ぶりの海の感覚であった
マルイカの魚場の手前で 墨イカを狙って 流し釣り・・・・二人ともアタリなく
そのまま マルイカの魚場へ
2012.4.29 013
去年同様の色を使用
2012.4.29 011

マルイカ船の遊漁船も数隻確認 近くに寄って探ってみるが 反応があまり見つからない
何度か反応があって仕掛けを落とすが アタリが取れない・・・
一年にぶりなので 感覚が忘れている
いつもながら ウロウロが始まった 遊漁船と一緒に行動しながら魚探を見つめるが
これっと言った反応がありません 
やはり 40m以上の水深では 反応がとても微妙である

遊漁船では 50m以上の水深へ このあたりは手に負えず
昨年の実績のポイントを探ることに
魚探には 時折大きなイワシ?小魚の反応があり その小魚にマルイカがついているのでは?と
その反応に何度か仕掛けを落とす

2012.4.29 012

光が入って見えずらいが この反応でイカ名手大谷さんがマルイカとムギイカをゲットしています
写真では 写りが悪く見えませんが 若干底にイカの反応らしきものがあるのが
見えました
でも・・・ 
私は釣れず

何度か 小魚の下に落とし 探ってみるが釣れない
9時ごろまで 粘っていたが マルイカを諦めて 

真鯛五目に変更
海は相変わらず穏やかで マルイカの魚場から 10分位で到着

2012.4.29 009

50m前後の流し釣りであるが、南東の風 1mもないようなスカンパーを広げてみたがほとんど流れない
これも困りもの さらに潮も流れず 困り果て
何度か 魚場を転々と移動しながらの釣りになる
潮が動いていないためか アタリも思ったよりない

以前に真鯛を釣った魚場に移動して 一投目に
竿先に反応があり 若干引いている・・・

上がって来たのは ホウボウと真鯛であった
今回は ウィリーを試してみたが 白に真鯛 青にホウボウが食ってきた

2012.4.29 010

思ったより小さいので 2匹ともリリース
その後 これと言ってアタリがなく 真鯛五目も諦めた

またマルイカの魚場に移動して反応を確認しながら狙ってみたが
やっぱりアタリ無 

時間も12時近くになってしまったので
最後 お約束の墨イカ狙い 
この時期は 2月頃と違って数はでないがキロ級の大物だ

11時頃から 南東の風が2m~3m位吹き出し 程よく船が流れはじめ
沖から陸へ流れる感じで 17・18m付近から流し始める

今回は2本出しずっと釣れているオレンジカラーと金色(黄金)カラーをチョイス


数回しゃくった後 ガツンと私の竿にアタリが 黄金カラーの方で水深15m前後でした

結構な大きさの墨イカです ゴンゴンと引きを楽しみながらネットイン 

2012.4.29 008

その後 もう一回私の竿にアタリがあったが 途中バレてしまった

12時半になったので THE END

今日は、少し釣りには 盛り上がりがなかったが
久々に海に出れて良かった 良かった
マルイカリベンジです

自然に感謝!感謝!

次回はいつ行けるだろう

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ カートップボート釣りへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

鬼怒川河口
2012年4月22日(日) 鬼怒川河口 9:40~11:30 

今日は久々に休みが取れた この時期は仕事がとてもしんどい
毎週日曜日は、唯一の休日であるが ここ2週間くらいは午前中に
仕事の整理で出社。午後のみの休み
ハードな4月である 今日の休日はここのところ釣りをご無沙汰していたので
自動車で10分くらいの場所へ ルアーを持ってでかけた

P4220011.jpg

緑が鮮やかで春を感じる眺めである
しかし気温が昨年などに比べると 低い感じをうける

長袖二枚を重ね着して現地に向かった
まだ寒い3月に来た時は こんなに草木が伸びていなかった

午後は雨予報なので 午前中少し投げ 雨が降ったら止めにするつもりである

以前来たより 水カサが増えていて 水温もそれほど冷たくない
ルアーを用意して 投げ続ける

写真以外の場所でも投げてみたが あたりがありません

まだ時期ではないのだろうか?

この時期のルアーは まったく竿を振ったことがないド素人なので
分からないが一様 いそうな場所に投げてみたが 反応がない

雲行きが怪しくなってきて 雨が降りそうだなぁと思って投げてみたルアーに
投げてルアーを回したとき コン・コンと竿に反応 少し間を置いて合わせると
竿が曲がった確かに魚の手ごたえ
やった かかった

上がってきたのは

P4220009.jpg

なまずくんでした


その後同じ場所を投げてみたが 反応無しで 雨が降り出してきたので
THE END

そろそろ船を出したい気分

自然に感謝!感謝!

今度はいついけるだろう


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
関連記事

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

春の陽気に プチ偵察
2012年4月8日(日) 春の陽気に プチ偵察

今日は、とても天気がよくマイボートで釣行したい気分であったが
この時期は、仕事の関係でなかなかボートを出せません。
日曜日だというのに、休みが丸一日もなく午前中仕事になってしまった

都内は 桜満開らしいが 私の地元は、満開のような8~9分咲きって感じである

2012.04.8 003

午後は、ちょっと足を延ばし 利根川河口付近に出向いてみた
土手沿いを走っていると 護岸工事がやたら目についた。

千葉県側に移動したが 午前中はとても穏やかな陽気であったが
午後からは、東の風が強く利根川は、波立っていた
昨年か 子供と行ったある場所に行ってみたが
きれいに護岸工事さいれていた

まだ時間的にも釣り人見ず
一時間ばかりルアーを投げてみたが、まったくアタリがありませんでした
2012.04.8 002

帰りの車で 一列に並んで ルアーを投げている釣り人を発見し
次回時間に余裕があるときに そこへ出向いてみようと思う。

自然に感謝!感謝!

次回はいつ行けるだろう
関連記事

テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。