自然をありがとう! toshiのミニボート釣行記
カートップ 海俊丸にて茨城・千葉県内房を中心に釣行
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年を振り返って
2011年を振り返って


今年もあっという間の1年でした。3月に東日本大震災があり、多くの方が
被災され 私の住んでいる茨城県南部も被害がありました。
私自身、あれほどの大きな地震にあったのも初めての経験でした。
自宅そのものや電気・ガスなどの主要なものは、お蔭様で被害が出ずにホッとしました。
生活そのものについては、一時的に不足しましたが それほどの不便さがなく
生活できていました。

釣行に関しても 津波の影響で、鹿島・波崎などの堤防には、おととしに比べれば
釣行が減り、マイボートの釣行もおととしに比べ、半分程度になってしまった。
自然の脅威をまざまざと見せられた一年でした。
また、津波以外の原発被害にも遭い 今現在も放射性物質に悩まされ、釣行にも
影響を与えています。
今月12月は、天候にも左右されましたが、一度も釣行できず、寂しい月でもあり
例年、12月・1月~4月は、釣行回数が減りますが、来年は、積極的に海に出て行こうと
思っています。

東京湾の汚染度も 結構な広がりをみせており、100%の安心などはありませんが
出来るだけ、釣行できる日は、海に出たいと思っています。

また、千葉に限らず 他県での釣行も出来たらいいなぁと考えており
ご一緒できる方が、いれば是非ともご一緒させて頂こうと思います。
気楽に連絡ください お待ちしております。
今年、釣行等でお世話になった方々、
「お世話になりました また来年も宜しくお願いします!」

2012年も 笑って過ごせる日々が多くありますように!
穏やかな海での釣行が 多くありますように!

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ

皆既月食
皆既月食 22:40~23:40 曇り~晴れ

今日は皆既月食である ニュースや新聞・ネットで肉眼でも確認できると
報道されていた。
土曜日は仕事 仕事が終了して 空を見上げると 薄い雲に覆われ
月は見えたが ぼやけて見えていた
帰ってすぐに 自宅の二階でデジカメを用意したが 安物のデジカメだから
映らずビデオのカメラを使用することにした。

皆既月食(引用)
月食(げっしょく、月蝕、英語: lunar eclipse)とは地球が太陽と月の間に入り、地球の影が月にかかることによって月が欠けて見える現象のことである。望(満月)のときに起こる。

1年に月食が3回起こる年
1833年 - 1852年 - 1898年 - 1917年 - 1982年 - 2010年 - 2028年 - 2094年


すでに皆既が始まっていて その時間は空が晴れ渡った
Cnv0001.jpg
22:45分位の撮影

Cnv0002.jpg
上記ののUP
Cnv0003.jpg
23時過ぎ頃 15分くらい経過したが それほど変化がない
今日は空気がすごく澄んでおり 外気がとても冷たく寒いが風はほとんどなくラッキー

Cnv0006.jpg
23:20分頃 完全に覆われたような感じである 全体がとてもオレンジ色にか輝いている
肉眼では よくは見えなかった

Cnv0007.jpg
23:45分頃 覆いかぶさった状態から抜け出す所 肉眼ではまったく分からない

流石に寒さに耐え切れずに ここで断念した
やっぱりとても神秘的でしたね 
途中流れ星も見えましたよ~

自然に感謝!感謝!
関連記事

テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。