自然をありがとう! toshiのミニボート釣行記
カートップ 海俊丸にて茨城・千葉県内房を中心に釣行
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
内房釣行 マルイカ撃沈巻
2011年7月24日(日) 内房釣行 マルイカ撃沈の巻 4:45~11:40 曇り~晴れ


台風6号(マーゴン)の遅いペースになんとか日曜日釣行可能な感じで 内房に行って来ました。
現地に到着すると 海岸線には 大きな砂の山?と思われる山がいくつも積み上がっていました
よ~く見てみると海藻の山 台風の爪後って感じでした。

いつもの常連の方はいなかった 今日は小潮で台風一過で底荒れしていると見込んでかな?
(自分勝手な目測です

早速準備していつものところから大谷さんとエントリーです。
マルイカ中心で サビキ・ビシ五目ってルアーで青物って感じの予定です。

出た直後 天気予報よりもだいぶ穏やかな海です 出た直後

P7240012.jpg

ベタナギです とても気持ちがいい

さて まずいつもの魚場からサビキ五目からスタートしたいのですが
魚探にまったく魚影がありません????
いろいろとまわりを探索してもまったく魚影が写りません????
少しコマセを撒いて粘ってみましたが 前回の小サバ攻撃もなく 反応が出てきて
サビキにかかるのがおきまりのネンブツダイのオンパレレード
その間 またメバルが釣れました 
P7240013.jpg

ぐるぐる回って探索しても反応が少なすぎ状態

やっぱり 底荒れかな???
しばらくして アジの2か所目の魚場へ
そこでもやっぱり反応がありません

サビキを諦め マルイカ狙いに・・・・
乗合船が数隻 やはり固まってぐるぐる回っています。

海がとても静かです 

P7240011.jpg


その近くの前回釣れたエリアに入ってみましたが まったく魚影が見つからない
もともとマルイカの魚影は判別しにくい 前回の魚影を思い出しながら
入れて・上げての繰り返し でも今日は 仕掛けが船上のまま
これかな?って投入してみるが 竿先の反応は全く無

参った参ったもうお手上げです 途中 前回ルアーで釣った特大サバ用に
ミノーを流していたら 突然 竿に強烈な反応が ドラグがキリキリなって
道糸が出ていく ”よっしゃぁ~” 来ましたね 前回は ジグ 今回はミノーです

引きを楽しみながら取り込みをしようとしましたが あっタモを船に入れるの忘れた
何とか弱らせ 上がってきたところを大谷さんにキャッチしてもらいました

P7240010.jpg

その後 マルイカを探索したが やっぱりダメ
去年釣れた もう一つの魚場へ直行することにした そこまでは 結構距離がある
30~40分位かけて移動 
到着して ウロウロと魚影を探していると 魚探に大きな魚影の反応が続く
そこでサビキと投入すると カマスや小サバが 入れ食いになった アジ・ワカシなど・・・・

ルアーを投げるとパンと一発でカマスやサバがかかってくる 楽しい 楽しい
まさしく入れ食い 魚探で魚影を追っかけて ルアーを投げると カマスが当たってくる
上層・中層中心にカマスの入れ食いになった 大きさも結構大きく引きもまあまです

マルイカそっちのけで サビキとルアーで大いに楽しんだ

11時ころから南風が吹き始め 次第に海が荒れてきたので カマスの入れ食いに終わりをつげ
11:40 THE END
結局 マルイカは 撃沈 その代りにカマス君がたくさん顔を見せてくれた
ルアーでカマスを釣るのは 初めてでしたが まさか入れ食いになるとは・・・
とても楽しめました♪

P7240009.jpg

自然に感謝!感謝!

次回はいつ行けるだろう  


にほんブログ村 釣りブログ カートップボート釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

なでしこJAPAN 優勝おめでとう

なでしこJAPAN 優勝おめでとう 

女子サッカーはやってくれると思っていましたね決勝のアメリカ戦は見ず爆睡していました(笑)
震災以来 日本のムードが下降ぎみな時 このようなうれしいニュースはとても
いい事だと思います。
これで少しは景気回復に向かってくれるかなぁ~って分かりません

日曜日(17日)マイボートで行こうかどうか迷いました
台風6号の影響はどれほどか?? 天気予報では 南風3m前後だったけど
うねり予報が2.5~3mとちょっと高めだったので とても微妙 完全に南5~6m うねり3mとなれば
迷わず中止 今回は 風・うねりなんとかなりそうな感じだったが
安全を考えて取り止めにしました

なんだか今年は 気象的にいつもの年と違っているようで この時期に台風
しかも勢力を衰えず上陸の可能性が大いにあるとのこと 海水温がとても高いために
持続勢力を保ったままで上陸とは・・・・ やっぱり今年は変ですね

話は日曜日に戻りますが 日曜日(17日)は マイボートを中止にしたので 霞ヶ浦に
行ってみた 子供たちは2人とも部活 

あまりに昼間暑いので 午後3時過ぎに家を出た
常磐道を乗って 料金はいくらかな??と思っていたが
休日1000円の時と同じ金額 \450-でした まったく変わらずで良かった

現地に着くと 南風が結構吹いていたが 釣り座はちょうど土手下になっていて
南風を後ろ向きに 背中にあたるので問題はなかった
しかしやっぱり暑い 土手下なので風の影響はまったくない 

P7170039_convert_20110718225208.jpg

久々に来てみたが 釣り人がまったくいない???どうして?
土手沿いを車で走りっていたが その途中に必ず 釣り人を見かけるのですが
今日はまったくいません
正直 ちょっとさみしい感じ

あまりに暑いので 出てこないのか 台風の影響か 釣れないのか???

いつものように2本仕掛けで 上にバラケ下に食わせをつけて スタート
水温はかなり暖かい感じ 外気温と同じような感覚
水深もだいぶ浅くなっている 前回来たときより三分の一位水位がないような感じ

鯉はいるだろうか??? 釣りスタートして20~30分くらい沈黙が続く
その間水面を叩く音が無数に聞こえる ウキの真横で数回叩かれたが 何の魚かわからない

突然アタリがあった ウキの目盛が1つ沈んだ よっ~来ましたね
でも小さい しかも いつものナマズくんです 

その後 ナマズのオンパレードがスタート ウキのアタリがとても明確で
しかも小さく 針を飲み込んでいるので 針外すのにとても時間がかかってしまう

ウキ下を浅くしてもまったくダメで すぐ食らいつく
釣れないよりはいいのだが・・・・・ 鯉の姿はまったく見えず
ボっと空を眺める時間を作って 

P7170040_convert_20110718225308.jpg

途中 視界に現れました  ネッシーか??(笑)

P7170042_convert_20110718225416.jpg

今回はナマズ君の襲来にちょっと疲れてしまいました
ほどよく餌が無くなったので 18:00にTHE END
鯉の姿が見られずとても残念です 一回だけ ゴンと来たアタリに 竿を引っ張られて
うまく針掛かりしなかった魚がいましたが あれは鯉だったかも??っと思うことにした(笑)

自然に感謝!感謝!

次回はいつ行けるだろう
関連記事
汚染された海で何が・・・
本日発売の朝日新聞出版「AERA 2011,7,11号」で気になる記事を見つけた

魚と「濃縮」放射能 との見出しが目に入ってきた
アエラ(AERA)はここ毎週のように放射能の特集記事を出している
特に放射能マップ 液状化マップなど 気になる記事を細かく掲載している
今回は 海の汚染について書かれている
いよいよ海か~と思いながら読んでみた
福島沖などは やはりかなり汚染が進んでいるようで
表層から海底へと徐々に広がりをみせているようだ

放射能汚染は食物連鎖の中でより高次の捕食者へと広がる傾向もみられる
例えばアイナメは海底に暮らすハゼなどの小魚や甲殻類を餌にしており
プランクトンを食べるコウナゴやシラスなどが大型の魚に食べられ
食物連鎖でセシウムが移行しつつある・・・・ といった海の汚染は
徐々に汚染していくようだ

幸いにも私が釣行する東京湾などは 高濃度のセシウムなどが検出されてはいないが
長期間に考えるとちょっと不安になりますね~とふっと思った

関東地方も露明けが発表され 毎日のように暑い!

昨日も 子供(次男)が川に釣りに行きたいと言い出したので
子供が部活から帰ってきて 午後3時過ぎに近くの川に釣りに行ってきました。

前回の牛久沼にしようか迷ったが 久々に近くの川に行くことにした

P7100022.jpg

夏を思わせる大きな入道雲です いや迫力がありました
方向的には 埼玉か栃木辺りでしょうか???

さて現場に到着すると 西日が思いっきりで暑いのなんの
今回はリールのみ 子供(次男)と私 合わせて4本出し
ルアーも出してバス釣りをしてみましたが 一回アタリがあって
合わせましたがフッキングしませんでした

P7100021.jpg

釣れるのは ナマズ・バスばかり 餌は ミミズのみ 
あまりに暑いのか 

P7100023.jpg
ボラかな?? 特大サイズの魚が水面に浮上してきました
ためしにルアーなどを試してみましたが まったく見向きもせず
捕食する様子もなく泳いでいました

この時間は ウナギなどは釣れないようなぁ~

やっぱり釣れませんでした。
夕方~夜でしょうね 釣れるとしたら?!

状況が変わらずなので 5時半にTHE ENDしました

今回はあまり期待せずに行ったのでやっぱりぱっとせず
暑さに根負けした感じでした

番外編 自宅のひまわりです 

P7100015.jpg

もう少しで咲きそうなつぼみです
背丈はだいぶ伸びましたが ちょっと栄養不足な感じで茎がとても細い


背丈は短く小さい方は 花が開きました

P7100016.jpg

イメージとしては もう少し大きな花かなと思っていましたが
小さい花でした また7・8本ありますので花開けば結構見栄えはいいかも・・・

自然に感謝!感謝!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
関連記事

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

内房釣行 マルイカ編
2011年7月3日(日) 内房釣行 マルイカ編 4:40~11:45 曇り→晴れ


今日は 今季初のマルイカ釣行 先週の月曜日に某遊漁船の釣果がマルイカ70パイと
聞きこれは行くしかないと思い 今季初マルイカ釣りに・・・・
でも水曜日以降から 極端に数が減って 今回は釣れるかな???の状態でした


そう言えば 休日1000円が終了してしまい 早朝割引などを期待して高速に乗ってみた
早朝割引の制度がどんなものか分からないが インターを降りたら1,050円だった

カーナビでは 毎回1,850-ですとアナウンスが出るが 安ければそれに越したことはない
あとは帰りですね 問題は・・・・と思いつつ現地に到着
帰りは 道が空いていたので一般道を少し走った 帰りのインターではなんと850円
これって休日1000円より安いですね? よく分からないけど安ければOK

現地に着くと すでに明るくなっていて 海の状況はすぐわかり 今日朝東風午後から南風
午前中いっぱいと決めていた

早速用意して 大谷さんとエントリーです。出た直後 

P7030012.jpg

ベタナギでとても気持ちいい

P7030010.jpg


まずは アジ狙いで 前回の浅場ポイントへ
常連の方がすでにエントリーして 近づいて聞いてみると
カマスが釣れているよとのこと

その近くで 船を流しながら釣り
少しコマセを撒くと ひっきりなしに 子サバがサビキにかかる
前回よりは大きくなっているが まだ食べるサイズになくすべてリリース

その中にカマスが混じる 
その中にアジが出てくればいいのだが アジは一向に姿を見せず
メバルちゃんが姿を現した  前回より若干大き目

P7030011.jpg


前回の場所に移動してみたが 前回と違ってまったく魚影が見えない
魚探に写りすらない 少し粘ってみたが やっぱりだめ

また 常連さんの場所付近に移動してみたが 小サバ攻撃
釣れないよりは 全然いいのだが 大きくなって釣られてね~状態

あまり変化ないので マルイカの魚場へ移動

移動中 あちこちでナブラを発見 船全体を完全に覆い尽くす位のナブラが
いたるところに 少し止めてルアーを投げる

ある場所では 完全に大物が 小魚を捕食しているところに遭遇即 ルアーを
投げる 一回目ダメ 二回目 ゴンと来ました
いい引きです 水面近くになると キリキリとドラグが出ていき気持ちいい

ちょっとやり取りを楽しみ ネットイン! 特大マサバです 
また大谷さんもゲットして その後 パタっとナブラはなくなりました。

でマルイカ釣りに集中です 
マルイカは 魚探には ほんのわずかしか写らずとても判別しにくい

魚探の右底に それらしい反応があると即投入です。

近くに3隻の遊漁船がうろうろして反応を探しています。
あまりに固まっているので そこに入る隙間もないくらい

近くで魚探とになめっこです

これかな~との反応に 即投入

するとコンと乗った感覚 慎重に巻き上げ すると来ましたね
今期初のマルイカくんです

P7030009.jpg

その後 反応がある度に即投入の拾い釣り状態

20m~深くなると35mくらいに反応があった
ゆっくりと移動しながら 仕掛けを海に入れながら反応があると
即 投入です 上げて・入れてと繰り返しでした
 
しかし真夏のような暑さにとても参った

魚探を集中していると クラクラしてしまうくらいの船内暑さ
暑さ対策もこれからは必要ですね

反応があまりなくなって来たので 戻りながら
キス狙いで若干狙ってみたが 思ったより反応がないので
11:45 THE END

今日は今期初のマルイカゲットできてとても良かった!良かった!

P7030008.jpg

次回はいつ行けるだろう!?

自然に感謝!感謝!

にほんブログ村 釣りブログ カートップボート釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
関連記事

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。