自然をありがとう! toshiのミニボート釣行記
カートップ 海俊丸にて茨城・千葉県内房を中心に釣行
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自己責任
昨日 店舗の保険更新手続きに年に2回程度会っている担当者が
店舗に来た。いつも笑顔の担当者

「こんばんわ いやぁ 大震災大変でしたね」と会話して

「飲料水に原発の影響が出てますね」
原発の次は飲料水 基準値は超えないけど 控えなさいと
お上のお言葉に 一般市民は同様するのも当然

担当者曰くどれがホントで どれが嘘なのか さっぱり分かりません
確かに同意する感がある

連日の報道に ほんと翻弄される状態がまだまだ続いている

私自身も 連日の報道で振り回される感があったので
できるだけ報道は見ないようにしている

ここまで来ると 真実が分からない状態
自分自身で判断 自己責任になってくると思っている

誰が悪いとか 原発が悪いとか もう責任転嫁する時期を通り越している感じ
自分自身で身を守るしかないような気がする

地球が 今までの人間のやり放題に怒りをぶつけて来たように思うし
日本人の意識改革をして 新たな道に進まなければとここ数日思ったりした

今一人ひとりが 落ち着き自己の最善策を考える時期だと思う。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ

計画停電
計画停電

私の住まいと職場では 計画停電が行われると言われていたが 
計画停電実施からまだ一度も有難く実施まで至っておりません
とても有難いことです。停電になっている地域の皆さんには
申し訳ないと思っていますが・・・

相変わらず余震が続き まだまだ状況が良い方向に向かっていないような
感じですね

東日本大震災では 電気の有難さや食糧を含め車でのガソリンなど日々直結している
生活の一部が一つでも欠けてしまうと生活苦になることが
今回の地震で改めて実感しました

つい最近 静岡の友人から心配してもらって 天然水一箱送ってくれた
とても有難い
茨城県の状況がマスコミで報道され悲惨さを感じたので
心配になって送ってくれたそうだ
とても感謝しています。

ガソリンや食品などは 私の所と比べるとそれほど影響がいないとのこと
電話で連絡中途中で切れたのも今だに影響しているのだろうか

原発も良い方向に向かっているのかわからないが 1日1日を前向きに
考えて生活していくことが一番だと思っている。

関連記事

テーマ:ひとりごと - ジャンル:ライフ

ガソリンスタンド
3月11日の震災があった日から10日経ったが テレビの映像で悲惨な状態がとても痛々しい
被災地の方々のことを考えると 私の住んでいるところは 平和そのものである
スーパーの商品も店頭から姿を消している状態であるが徐々に解消方向に進んでいるようだ


原発の状況も改善に向かっている感じであるが 車のガソリン不足が 深刻化している
私の市周辺では 一家に2台の車を所有している所が多いが 車の移動が生活の一部になっている
実際 私も妻も車で移動が主体であるため ガソリンの問題に直面している

被災地の方々は もっと深刻であると思われるが 私達の周辺でもガソリン不足に困っている

私の車と妻の車を交互に使い 無駄な燃料を使わないように努力してきたが
今日は来週の仕事のことを考え 朝自転車で地元を偵察 
7:30過ぎに生活道路に固まって3件あるがすでに車の列が目に入った 
何十台という数の車が車道片側に並んで給油を待っている
スタンドの人の姿はまったくいない 店には張り紙もなく 目測で並んでいるようだ
1件だけPM1:00に開店と書かれていたが 他の2件はまったく予告もない
この車の並びはどこも相当と時間がかかりそう

昨日仕事仲間で 他の地域で6時間近く並んで給油したそうだ
ある人は 40分くらい並んで給油と さまざまであるが
私の地元では どのくらい待つのだろう いつ給油できるか分からないが
私の車も給油しないと職場までぎりぎり状態 
8:30過ぎに車で ガソリンスタンドへ

ちょうど2件目の目の前でタンクローリーと出くわし
給油スタート寸前 
ここだと思い 最後尾へと思ったが最後尾がかなりの遠く2km先??

最後尾につくと 3件目のガソリンスタンドも給油開始した
2件目と3件目の狭間に揺れたが 2件目の最後尾に着く
エンジンを切り少し読書をしていたが 思ったよりも結構流れが速く
2件目を選んだ車が3件目のガソリンスタンドに移動する車 途中列から離れる車と
少しづつ前進していく

やっとスタンドが見えて来た
時計を見ると9:15頃 誘導するスタンドのお姉さんが交通整理をしている

やっとスタンド前に 10:00少し前であった
セルフだと思ったが スタンドの人が給油を行いスピードを増して迅速に給油している
やっと自分の番が来て お疲れでした 今日は20リッターまでですと 
手馴れた感じで言われ 給油 2分もかからず終了でした
ちなみにリッター150円でした 20リッターで3000円です。

ふと思ってみたが 病院と同じように 待つ時間が長く診察は1・2分って感じに
思えた

自宅に戻ったのが10:15分位 約2時間近くかかったかな

被災地の現状を考えると致し方ないと思っています。

来週くらいには 通常に戻ってくれると有り難いが・・・・
普通にガソリンが給油できるのも もう少し先かな???


関連記事

テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ

被災地のご冥福をお祈りします
被災地に遭遇された方々のご冥福をお祈り申し上げます。


11日の東北・関東に超巨大な地震が発生しました 
私も仕事中にて 最初の揺れからその後突然の突き上げるような激しい揺れに
慌てて外に飛び出しました。

私の職場は 千葉県の北部に位置しており 自分自身これまでに経験がない
揺れを経験しました。

横揺れの激しさに外に出てみたものの しゃがんでしまうくらいの揺れでした。
外に出た直後 自分の足元横に大きな亀裂が入って バチバチと音を鳴らして
地割れが発生した 
その状況を目にした時 これはただ事ではないと感じた

その後の余震が続き 発生から2時間は 外の広場に待機
警報の放送が 随時流れておりました。

もう一件の職場(ショッピング内)の状況も気になりましたが まったく電話が通じなし状態
余震もおさまったような感じで避難解除が出て もう一件の職場に車で向かいました
国道を横切のですが その時点では車は平然と走っていました。

現地に着くと従業員が避難しており 無事を確認 建物も一部スプリンクラーが
破損して水に浸かっていた 当然エレベーター・エスカレータもストップ

私の店舗は 商品が飛び出し 2階に位置しているためかなりの揺れがあったと
予想できた

けが人がいなかったのは ほんと良かったと思っている
自宅は 茨城南部子供二人も心配になったが 時間が経ってなんとか大丈夫との
確認が取れた

その後 東北地方の太平洋側に大津波が襲ったとの情報が入って来た
10mの津波など想像がつかない 被害にあった方々にはほんとお悔やみ申し上げます。

震源からかなり離れている地域でこれだけの揺れを感じるとは 現地は相当な力の揺れだと
思われる

私の親戚の中に茨城県の水戸・鹿島市の近くに住んでいる親戚がいますが
いずれもいまだ連絡が取れず 安否は分からない状態である
私の両親・妻の母親・親戚は無事と確認 良かった

昨日は 仕事に出たが 商品が届かず 昼過ぎに到着した
国道・高速・鉄道がストップしており 輸送に支障が出ている
また今日 自宅の近くの食料を買出しに出たが カップラーメン・食料自体の物資が
かなり減っている 放送で 輸送にかなり時間がかかっておりメーカーの製造が中止になって
おり 物資不足に陥っているとの放送が 何度も流されていた
スーパーの食料品がガラガラ状態を目にしたのは 初めてでした

私の自宅近くの常磐道は不通になっており 東北に向かう車が国道と一般道を走っているため
大・大渋滞である 近くのガソリンスタンドも燃料売り切れの看板を出しており
すべて閉鎖状態 このような経験は初めてである。

ふっと思ったことがあった
先週・先々週と霞ヶ浦に釣りに行ったが 特大ナマズが入れ食いに釣れたのも
地元の人に言わせれば珍しいと 通りかかりの地元の人から言われたのを思い出した
動物や魚などは 特殊な能力(予知など)があるとのこと
ナマズなどが活発に動くときは 何かの前触れではないかと昨日 家族と話していた
これも目測にすぎませんが・・・・

現時点でも余震が続いているが いつまで続くのだろうか?
早く終息に向かってほしいと願うばかりです。

関連記事

テーマ:日々出来事 - ジャンル:ライフ

また また 霞ヶ浦
2011年3月6日(日) またまた霞ヶ浦 14:10?16:30 

3月に入りました あっという間に3月 長男の県立高校受験も無事終わり
ホッとしている感があります。
結果はともあれ 4月から新たな学校へ・・・・
学校も授業がなく 卒業式を迎える準備をしているらしい

さて 関東ではボートショーが横浜で開催している
3年前に行ったきり 今回はどうしようかと思ったが
霞ヶ浦が気になった
次男は 部活の試合で朝から出た 長男は 友達と遊ぶらしい

午後から霞ヶ浦に行きたくなった

午前中 マイボの竿たてを作っていた 

P3060058.jpg

2つ竿たてを マイボに取り付け

P3060059.jpg

こんな感じです 

向かって左に2本 魚探の横2本 今回付け加えた左2本の竿たて
勝手が悪ければ また取り外しが十分にできる 次回試してみよう

午後 予定通りに霞ヶ浦へ

晴天で気持ちがいい 前回と前々回の霞ヶ浦では ナマズしか釣れず
鯉を釣りたい気持ちで 時期早々かなと思っているが また行ってみようと思い
車で現地へ

現場は 前回と同じ場所 外気は風が少しある ちょっとまだ寒い感じ
今日は 子供がいないので リール竿を1本 手持ち竿を1本で
釣りスタート

手持ち竿に重点をおいて リールはそのまま投げっぱなし
リール竿に当たりがあり やっぱり上がってきたのは 特大のナマズ
リールを投げなおし 手持ち竿に重点を置いた

P3060061.jpg

1時間はまったく当たり無し 餌もバラケを上に下を食わせにして
打ち込んだ

3時過ぎ ウキに変化があった 横滑りに流れた ウキは沈まず 横にズンって感じ
とっさに合わせた すると 来ました 

結構な引きです やり取りが楽しい 一瞬また ナマズかな?と思ってみたが
抵抗がナマズと違う ナマズは一時引きパワーがあるがその後 力尽きて顔を出すが
今回の引きは まったく衰えがなく ナマズではないなと感じた
ズンズンと引くやり取りがたまらず楽しい 

顔が見えたら 鯉だ? やった

P3060060.jpg
その後もなかなか上がらず とても楽しい やっとタモにイン
計ってみると 46cmすごい やったね?

その後も ウキに変化があるがなかなかアタリをつかめず

何度か 当ったがフッキングせず
今度はウキが若干浮き上がった そこで合わせる

コン!グングン 来た また来ましたよ
今度も鯉の引きです よっしゃ?

P3060062.jpg
やり取りを楽しみながら 上がってきた鯉は 初っ端よりも若干小さめでした
2本目ゲットです。

その後 リールにアタリがあり 上がってきたのは ナマズでした
リールは 止めにして 竿一本で勝負です

その後 パタッとアタリが無くなって
時間を見ると4時過ぎでした 西風が結構吹きはじめ
水面がだいぶ波に揺られて 浮きの確認ができなくなり始める
ウキを大きめに変更し再スタート

最後の1本を釣りたい
すると ウキにアタリが 突然 水中に沈む
この引きが鯉ですね? 即合わせ
ゴン グングン? 来ましたね 最後の最後で

P3060063.jpg

やったね? タモいれして 計ってみると42cm いいですね なかなかです・

3本も鯉が釣れて 満足 満足

西風がだいぶ強くなってきたので納竿

鯉が釣れはじめましたね 春が近づいていることを実感しました。

今度はマイボで行きたいな?

自然に感謝!感謝!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

関連記事

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

また!霞ヶ浦 
2011年2月27日(日)霞ヶ浦 14:10?17:00 

先週に引き続き 霞ヶ浦に子供(次男)と行って来ました。

今日は陽気が暖かく 上着が必要無いくらいの天候でした
マイボを予定していましたが 南西風が吹く予報でしたので安全のため見送りました

さて前回と同じ場所での釣りです。

大鯉を狙いに前回も出撃したのですが まだ時期早々って感じです^^;

P2270046.jpg

準備を済ませ 投げ込み 今回は次男を含め4本です。
先週より 水位は低く 堤防に波がかぶることはありません
水温はやはり外気より低くとても冷たい
相変わらず 誰もいませんね?
私は竿を一本出しましたが

P2270039_convert_20110227213123.jpg

釣れるのは 前回と同じ ナマズです。

P2270048.jpg

次男も時折 アタリに合わせ ナマズを釣っていました。

P2270049.jpg

こんな感じで 今日もナマズだけでした。

大鯉が釣りたい? リベンジですね

自然に感謝! 感謝!

次回はいついけるだろう

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
関連記事

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。