自然をありがとう! toshiのミニボート釣行記
カートップ 海俊丸にて茨城・千葉県内房を中心に釣行
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
台風18号の爪あと
台風18号の爪あと・・・・

9月10日、記録的な大雨による河川の氾濫・・・・
なんと鬼怒川の堤防決壊が起きた
多大な被害を受けた茨城県常総市。
私の自宅からも目と鼻の先・・・
今回の災害は 他人事ではありません
私の自宅 周辺は 無事でしたが・・・・
被害にあった方々には言葉が見つかりません
その後 東北にも氾濫被害が・・・ 

P9130014.jpg
決壊当日の朝 利根川です 外は雨 すでに利根川も増水です
この時点で 利根川もやばい!と思ったが
まさか 鬼怒川が決壊とは 予想だにしない事態になった

P9130021.jpg
常総市の堤防決壊の翌日 利根川 第2堤防まで
パンパン状態です 
利根川も大丈夫なのでしょうか?
P9150020.jpg
頻繁に自衛隊のヘリが被災地に向かっています
写真では 一機しか映っていませんが 朝晩は10機近くが
固まって被災地に飛んで行きました
決壊当日からずっと ヘリが行き来しています

P9150018.jpg
土曜日 決壊から3日目土曜日の夕方です
ある橋からですが 鬼怒川濁流状態ですが だいぶ水位が引きました
P9150019.jpg
この場所は 道路冠水 通行止めです

P9150013.jpg

かなりの堤防の高さですが 手前まで水位があったのですね
怖いです 写真の一番奥が鬼怒川ですが 堤防の足元まで
水があったことがよく分かります・・・・
大木が濁流の力で 根本から折れているのも見えました

私は 仕事場が千葉なのですが 千葉に入るとまったく
いつもの日常があって 水害の微塵も感じられません

また 日曜日自宅近くの某釣り具店に行ってみましたが
一時 電気が止まったそうです が数時間後に正常に
まだ電話が不通になっているそうで 近々に普及の見込みだということ
こんな身近な地域でも被害があったとは・・・
被害の大きさを思い知らされました・・・

被災地を見に行ったわけではありませんが 報道等で
確認すると 別世界のような感じです。

自然の猛威ってすごいですね~
一歩間違えれば 私達の地域も被災地になっていたかもしれません
他人事ではないことを改めて実感した次第です・・・・

鬼怒川・東北の被災された地域の早い普及を望んでいます。


スポンサーサイト

テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ

秋の夜は・・・・・
秋の夜は・・・・・

10月8日(水) 3年ぶりとなる「皆既月食」が楽しめました 
月と太陽の間に地球が重なり、月がどんどん欠けていく現象。
日食のように遮光グラスも必要なく、晴れていれば比較的簡単に観測出来る天体イベント

メディアで数日前からだいぶ取り上げて報道していました
当日も かなり話題になっていました。

私も天体に関しては、とても興味があって一目見たいと思って
仕事を早く切り上げて夜空を
見上げて見ていました。

PA110003.jpg

午後6時半過ぎです  有難く雲が晴れて
肉眼ではとてもよく見えましたね 

PA110092.jpg

正確な時間ではないですが 午後8時頃です 
完全に月と地球が重なっている感じです
とても神秘ですね

PA110086.jpg

暫くして 写真左上から徐々に 月が出てきます

PA110089.jpg

写真はブレてしまって なかなかうまく写せませんね

最後までは 見ていませんが とても神秘的でしたね



今週末の3連休は またまた 台風ですね・・・と言っても
土・月は私は 仕事になっています。ガク

先週の18号の影響で

翌日は 利根川が パンパンで 一部溢れていました
20141008 001

二日後
20141008 002
水位は 昨日と変わらずです 逆に増えていませんか?

利根川は 第一堤防と第二堤防がありますが
今度の台風19号は スーパー台風って聞いていますので
ちょっと心配ですね また大雨などが降ったら やばいって感じです



ボートリンクです↓

にほんブログ村 釣りブログ カートップボート釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村

テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ

ちょっと出てみたら!
2014年7月13日(日) ちょっと出てみたら!

台風8号 関東地方に甚大な被害がなくほっとしています。
通過後の土曜日は 猛暑の暑さにバテバテ状態
年齢なのか 極端な暑さに 体が付いて行かずちょっとバテ気味でした
翌日曜日 曇天模様です
午前中は 用事で外に出た

午後 久々に竿を振っりたくなったので
自転車で利根川へ
途中 鬼怒川の水位は だいぶ低くなっている

現地について 予想より水位がまだあった

20140713 002

あっちゃ~(笑)

いつもの出入り口は 砂地になっており 広い陸地であったが
やっぱり 利根川は まだ増水状態・・・・
その横をみると 陸地が見えた
せっかく 来たので 何とか竿を振りたい
手前の水たまりにを 長靴浸水ギリギリ状態で 移動

大冒険である(笑)

何とかギリギリで通過
以前とは まったく違った地形になっており
陸地になっていた場所がすべて 浸水です 

20140713 001

この場所以外も 以前まで山があって 陸地になっていたが
まったく陸地無しの状態・・・・・
びっくりしました ここまで地形が変わっているとは・・・
水の力ってすごいですね

大冒険をしたので 竿とルアーをセットして釣り開始
水は にごりがだいぶあって 流れが、かなり早い
とりあえず 投げて見るが やっぱりまったくアタリ無し
ルアー数個変更してみたが やっぱりアタリがありません

2時間位 移動できる距離が限られているが 移動しながら
竿を振ってみたが まったくアタリがない・・・・

突然 バタバタと雨が降り出し 即撤収です
予想通りでした(笑)

その後 自転車でちょっとぶらぶら散歩 
いつもの帰りの道から少し外れて 探索です
利根川から 直接 水を入れているため池?
年中 水位がこのくらいあります 
今日は、釣り人見えず 
この場所では 竿を出したことがありません
ルアーではなく 餌釣りです

20140713 004

その場所から 用水路が何本も出ています
時間帯で わき道にたくさんの車が並び バスなどの釣り人で
にぎわいます 今日は誰もいませんでした 時間帯かな?

20140713 003

ぶらぶら散歩しながら 帰って来ましたが
雨は途中で止んで もう少し 竿振れたかなぁ~と思った
今日のにごり 水位からすると 何時間竿を振ってもアタリなしかな??
魚は深場に行ってしまったのか?

また次回に期待します(笑)

ちなみに ブラジルワールドカップも盛り上がりましたね
開催地ブラジルが・・・予想外で 驚きました
やっぱり 勝負事って分かりませんよね~
決勝戦 ドイツ、アルゼンチンどちらでしょうね
感動するプレーを是非見てみたいです・・・・・・

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ カートップボート釣りへ
にほんブログ村

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

あらら台風18号
あららまたまた台風ですか

今度の台風は関東直撃!ですか?

9月の前半の釣行以来 日曜日がすべて悪天候のため
釣行を断念しています さびしい限りです

この時期は、毎年台風に釣行断念が多いのは分かっているのですが
自然の成り行きに任せるしかないですね

今週もマイボ・釣り道具のメンテをしてようかな(笑)


テーマ:ひとりごと - ジャンル:ライフ

天体ショー
今年は、天体ショーの年である 当たり年と言っていいくらい
マスコミ等でかなり取り上げて話題になっている
おそらく 学校・会社では、必ず話題になる話の一つに
なっているのでは? 


ご存知の通り すでに終わってしまった
2012年5月21日(月)「金環日食」


太陽の前面を月が通過するために、食が最大になる前後には、
太陽がドーナツ状になる様子を観察することができた。

当日、私の家からは、東の空を6時過ぎに見上げたら
とても太陽がまぶしく これは、金環日食の日和だと思っていたが
6時20分位(東京時間)から欠け始める頃 とても厚い雲が
太陽を覆い始めた これは厳しいと思いながら
眺めていたが 所々雲の隙間から除き 本屋で買った 日食メガネで
状況を見ながら ビデオのレンズに日食メガネを貼り付けて眺めていた
小さなデジカメでは まったくダメなのでやはりビデオの望遠で
カメラのシャッターを数枚撮ってみたのが 

7時25分頃の写真

Cnv0000002.jpg

7時30分頃の写真

Cnv0000004.jpg


7時34分頃の写真

Cnv0000005.jpg


リングになった時間帯は、雲が太陽にかかっていたが 薄雲だったので
肉眼では、まったく見ることができないが 専用メガネでは、よく見えました。
家の近所の小・中学生は、登校時間が1時間遅くなっており、小学生の子供が
大声で”見えた・見えた”とはしゃいでいましたね

リング状になった時は、やはり神秘的で つい声が出てしまう心高ぶるものがありました。

この後にまだ 天体ショーは続きます

2012年6月4日(月) 「部分月食」 午後8時頃~午後9時過ぎ位まで

昨年の12月10日に皆既月食が見られてから半年ぶりの月食。
地球が太陽と月の間に入り、地球の影が月にかかることによって
月が欠けて見える現象のこと。
午後8時ころが一番の見どころ→この時間は、完全に仕事中 外に出られず見れない

2012年6月6日(水) 「金星の太陽通過」7時10分~13時50分頃まで

金星が太陽の中をゆっくりと移動する黒い点になって地球から見える天文現象のこと。
金星が地球と太陽のちょうど間に入ることでみられる現象。
日食用のメガネが必要になります 
うまく見れれば、仕事中に見れる可能性が大きいが 天気が心配

2012年8月14日(火) 「金星食」午前2時40分頃~午前3時25分頃

金星食とは、金星の前を月が横切って、金星を隠す現象。
石垣島などの一部の地域を除く日本全国で観測することができる。

この金星食は、23年ぶりのこと。これは肉眼で可能?だとか。

見れるかどうか微妙な時間帯ですね~
爆睡時間なもんで

詳しくは http://www.palette.furukawa.miyagi.jp/space/2012astro/astro2012.htm

テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。